FC2ブログ

J*の手しごと

誰もが持つ心の中の小さな箱。その箱に添えるお気に入りを作っています。

Latest articles
OPALコットン「ツヴェルフ」の靴下
READ MORE

OPALコットン「ツヴェルフ」の靴下

OKADAYAさんでKFSのコットン混を3玉仕入れてきたので早速編んでみました。カラーはツヴェルフ。ドイツ語で12ってことですね。このシリーズの名前は、番号になっているみたいです。糸の柄としては、所々に絣のように藍色が入っています。ベースの色も、アイボリーとチャコールに近いブルーかな。ウールのゼブラみたいかなぁと思ったけど、私の手だとほぼショートピッチの縞模様に。多分、人によって模様の出方は違う糸かなって思い...
0
買って良かったヤーンボウル
READ MORE

買って良かったヤーンボウル

お菓子の空き箱のヤーンボウルがとても良かったので、ついに本物?を買ってしまいましたなんでこれ?なんで陶器?という疑問については、私の使い方にあります。なんでこれかというと、一番安かったから 重さについては、自前の軽い菓子箱より安定するから。オマケで、なんでこんなものが存在するの?ですが、毛糸だまがコロコロ転がらないようにしたいから、なの。ちょっと前まで毛糸はカセで売られていて、たまに編み物をする一...
0
ナイフメーラの靴下編みあがりました
READ MORE

ナイフメーラの靴下編みあがりました

ナイフメーラの糸が2玉あったので、早速春用にと編んでみました。OPAL 4plyより微妙に太く、コットン混なので編みごこちも違います。ただ、ナイフメーラは以前ショールを編んだことがあり、その時の印象も「編みやすいコットン」だったので、特に違和感なく編めました針は、多分、2.75mmがベストだと思います。でも、ここはあえて2.5mmで編んでみました。ゲージは、OPALだと32M/44Rのところ、ナイフメーラ は32M/41Rでした。つまり...
0
REGIAのPAIRFECT
READ MORE

REGIAのPAIRFECT

ドイツから輸入した毛糸の中に、REGIA PAIRFECTのKIDS COLORが3巻入っていました。よく調べずに買ったものです。グラムは60g/巻とあり、ちょうど私の靴下1組編める量。つま先、かかと、履き口にソリッドを使えば長めのソックスにも十分。しかーし、届いた毛糸を良く見ると、何やら黄色い糸がぐるぐる。ん?これって、どこぞやのサイトで見たことあるよ。そうそう、この黄色を目印にすると、ちょうどいい感じで左右同じ柄が出るよ...
0
独と英から届いた毛糸たち
READ MORE

独と英から届いた毛糸たち

ドイツのDie Wallboxにオーダーしていたソックヤーンが届きました。 一番上がOPALで日本ではみかけないもの。下はREGIAです。実は、私のうっかりで送料について上限を理解していませんでした。つまり、750g以下の送料なのに、980gも買っていたの オーダーの数時間後に先方からメールが来て、重量はお店でなく自分で計算してほしいというご注意と、今回は2つに分けて送ると書いてありました。それだと18ユーロだから二千円近く余...
0
OPAL「ぱたぱた」は夏してる
READ MORE

OPAL「ぱたぱた」は夏してる

OPAL #9655バタフライ「ぱたぱた」で靴下を編んでます。1組分を30グラム弱ずつの2玉に分けて巻いてあったので、とりあえず使い切るまで編む予定。でも、この糸、編み始めて思ったのが「これ、海と夏だわ」ってこと。そんなイメージなの。夏に長いソックスはねぇ。編んでみて短くするかも。また変な量の糸が残りそうです 編む前は、なかなか元気な色だからつま先と踵を黄色のソリッドにするのもいいかと思いましたが、すでに玉に...
0
OPAL毛糸を1玉使い切る
READ MORE

OPAL毛糸を1玉使い切る

腹巻帽子の残り毛糸が38グラムありました。これを使い切って靴下を編むためには...ということで、無地毛糸と合わせて編み出しました。秤に残り毛糸を載せてはチビチビと編み始め、なんとか1足編めました。今、気に入っているボックス型の踵だと、色を替えると可愛くないなぁ まあ、履き心地重視ってことで、あともう1足!編まないと。ところで、そろそろポヤポヤする季節。まだ、ウールのソックス編むの?ですが、何でもウー...
0
お菓子の空き箱でヤーンボウル
READ MORE

お菓子の空き箱でヤーンボウル

靴下を編む時用のヤーン(ニット)ボウルもどきを、バレンタインの時に買ったGood Morning Tableのコーンクッキーの空き箱で作りました。この箱が欲しくてフェアの時に2箱買ったの 大切にとっておいても結局は捨てることになるから、思い切って活用(ハサミを入れる!)してあげることにしました。靴下の柄あわせをして編む時、やる必要ないのだけれどこの作業が好きだからと無理やり玉巻する私 結局二つに分けると選択肢が狭まる...
0
ボックス型踵のソックス編んでます
READ MORE

ボックス型踵のソックス編んでます

まだまだ自分のソックス探しをしています。これが決まれば簡単なんですけど。でないと、すぐに忘れちゃう前回は、ある方の増やし目の仕方などを参考にさせていただきましたが、私には合わなかったので誰でも綺麗に目が整う編み方をされているitosakuさんの動画を参考に編んでみました。踵はボックス型。これがすんなり理解できて、私に向いているようです。しかも、穴があいたりせずに結構きれいに編めますただ、サイズだけは複数...
0
何年振り?ソックス編みました
READ MORE

何年振り?ソックス編みました

いろいろあって、ミシンには布が山積みで何も作業できない日々。手軽にできることをしていたけれど、ここに来て再び編み物熱が...といっても、靴下なんですけどねぇ 「目指せ!ソックニッターへの道」ということで始めることにしました靴下編みの良いところ。それは、疲れたり、首を下に向けたくない時は、テーブルに肘をついて編めるところ。そのせいか、細かい目でも意外と肩こりしません。出来上がってきても、そんなに重く...
0
OPALチリのショーレット
READ MORE

OPALチリのショーレット

OPAL KFS(マルティナ梅村さんオリジナル気仙沼シリーズ)のチリ1玉でショーレットを編みました。チリのピンク系赤の色がとってもキレイで気に入っています作り目は5目。ここから増やしては減らしてを繰り返し、ガーターでコツコツと編み上げます。すると、あらら、不思議な形に!これって失敗?いやいや、これで正解なのです。レシピ作った人はどうしてこの形にと思ったけど、多分、巻きやすいのかなと。名前は、ショーレットで...
0
la baseのキッチン用品
READ MORE

la baseのキッチン用品

有元葉子さんオススメのキッチン用品です。テレビで見て「これ、欲しい!」と調べてまで購入したものです。どんな料理をどのように作るかで、これが便利かどうかは違ってくると思います。見て、すぐに欲しくなったのは、私には必要だったからです。何が魅力的だったかというと、葉物を湯がいた時に引き上げる先にいいなって。わたしは、調理方法がマクロビ式なので、少量ずつ湯がいた葉っぱは、竹ザルとかにひろげて置いておきます...
0