J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

観劇用ポーチ

IMG_2432.jpg

今月末から来月にかけて毎週のように観劇・映画鑑賞の予定があるので、チケット入れ専用のポーチを準備しました。ビニコの裁断でケチったので、肝心の白クマさんの顔が見切れちゃいました

IMG_2433.jpg

背面はいろんなポーズの白クマさん。ちゃんと好きなポーズを切り出すべきでしたね。やっぱり鮭持ってるのがいいかなぁ。

IMG_2438.jpg

ぴあのチケットが入るサイズということで横20センチ強(20センチファスナー使用)、縦は適当で11センチ。布は、デコレクションズさんで購入したポーラベア(本体)、星(外ポケット)に雪の結晶(タグ)。

透明塩ビシートはオカダヤさんで大きなロールから30センチだけカットしてもらいました。ちょっと薄いけど、針板や押さえにひっかかることなくミシンがスイスイ進みました。あまりにもあっさりだったので、気構えてた分拍子抜けでした

IMG_2439_2017112313261249f.jpg

塩ビの口には合皮テープを縫い付けて補強しました。縫い代が凄いことになってるから、底の角はぽってりと丸くなったのはご愛嬌。

いつもチケットは長財布に入れたりしていたので、チケットをちゃんと持ったか、上映時間は?席は?の確認が不便でした。これで、確認作業が楽になります。何より、バッグを開けたらチケットが見えるというだけで安心できます。

柄がしっかり冬バージョンだけど、白クマさんや満天の星もテンションが上がるのでイベント用にはいいかなって思います

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

ペンケースに見えないテトラポーチ

IMG_2378.jpg

先日、自由が丘のC&Sにカラーテープを買いに行った時にいただいた無料レシピ。かなりの容量になると思われるペンケースです(写真手前)。スタッフさんによると、カパーって開くので出し入れしやすく、見た目よりたくさん入るとのこと。最近の子は、色やタイプの違うペンやらマーカーやらを持ち歩くそうで、こんな大きなペンケースも普通みたいですね。大人は何を入れるんだろうか...と思いながら作ってみました。

IMG_2375_2017111912023697a.jpg

サイズは、二段目のパタレさんのコスメポーチの幅が12センチ。一段目はそのポーチを135%拡大したもの。三段目のペンケースのファスナー長は20センチなので、斜めになるけど底辺もそれなりの長さになります。

IMG_2377.jpg

出来て最初に思ったのが、ペンケースというよりソックスカバーだよなと。サイズ的にもそんな感じよ タブも意図的かデカイの。共布でなく合皮にタグを縫い付けいみたけど、この部分も普通のタブの倍はありますね。

多分、柄を選べば可愛いと思います...よ


Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

大好きなマンハッタナーズ

IMG_2336_2017111611284192c.jpg

猫嫌いの頃から、なぜかマンハッタナーズが好きでした。バッグや傘などの小物をデパートでみかけると、つつつつつーっと引き寄せられるように近寄り、結果お買い物してました ソーイングするようになってからは、布屋で見かけると必要ないのに無視できない。それで連れ帰ってしまうの繰り返し。なんでこんなに好きなのか。理由は分からないけど、単なるツボなのです。だから、コレクターでもなければ、大ファンでもありません。ということで、作家さんについて調べたりしていませんでした。

IMG_2337.jpg

先日、たまたま自由が丘でマンハッタナーズショップに入り、作家さんがNY在住の日本人だと知りました。そして、あの猫さんは、彼の飼い猫でした。って、野良ではなく、ちゃんと専属モデルがいたのねぇ。

同じモデルでも、野良と家猫では人に対する態度も表情も違います。野良には野良の魅力があるし、家猫には大好きな飼い主にしか見せない表情があります(うちの柚にはあるよ♡〜I only have eyes for youだってさ)。それが私を惹きつけるのかなぁなんて思いました。

IMG_2341.jpg

せっかく出会ったのだからと、来年のカレンダーを購入しました。

IMG_2339.jpg

最近は、シルバー商品も出てるみたい。ニーズがあるってことでしょ?スヌーピー派より、マンハッタナーズ派の高齢者のほうが少し大人に見える私です(高齢者も大人と子供があったらの話ですが..)。

Category : その他
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

パタレさんのコスメポーチ

IMG_2329 のコピー

パタレさんの無料レシピ「コスメポーチ」を作ってみました。ビニコは、バッグを作った残りのリバティWilt Shire(右)と使いみちに困っていたソレイアードのパッチワーク柄(左)です。

最初に作ったリバティはレシピ通り(ファスナーのコバを4mmのところ、いつもの通りの2mmにしてしまったけど)。裏の縫い代処理も、パタレさんの黒いリボンテープを使って隠しました。ファスナーも17cmと規格サイズではないため、パタレさんのものを使っています。

IMG_2334 のコピー

大きさはこんなもの↑。手のひらサイズと小さいですね。でも、タオルハンカチ2枚入るくらいの容量はあります。

IMG_2323.jpg

2個目になるソレイアードは、ちょっとだけ好みにアレンジしました。まず、ファスナーの裏側がひらひらしないように、コバステッチを2本にしました。

IMG_2322_2017111512492040f.jpg

裏から見ると、ちゃんとファスナーの端っこにミシンがかかってます。

ちなみに、コバは表からミシンをかけていて、1本目は2mm、次は押さえの右側に1本目のミシン目を合わせてかけるといい感じでした。ファスナーの幅によるけれど、間隔は3~5mmくらいになると思います。

IMG_2320_201711151249195d1.jpg

縫い代始末は、レシピにあるテープの替わりに共布で処理しました。ビニコだから端っこは張りっぱなしです。バッグと違って見えない部分なので無問題 せっかくだから、両サイドも縫い代始末してみました。

簡単だし、今度はサイズを大きくして作ってみたいと思います。

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

ちょいアレンジしたPUFFのカラーテープトート

IMG_2274.jpg

お気に入りのカラーテープトート。今回は、大人っぽい色柄のPUFFのビニコで作りした。これまでの、「ちょっとそこまで」バッグから格上げして、東京まで連れていけるかな?イメージで作りました。

サイズは、マチ5センチ⇒6センチ以外はレシピ通り。アレンジは、合皮の切り替え・裏・ポケットです。裏は、色を変えたり、柄ありなどアレコレと考えたけど、最終的に全部黒になりました。糸替え不要だから?色が無難だから?うーん、生地が余ってたからかなぁ

IMG_2283_20171105095506f70.jpg

ポケットはA4クリアファイルが入る大きなサイズを作りました。マグホック等で留めておかないとパカパカすると分かっていたけど、深さ的にファイルを入れるとギリ留められないことから諦めました。途中で気づくということで、これは設計ミスです

IMG_2287.jpg

反対側には長サイフ・iPhoneが縦に入る2部屋を作りました。普段は、この2つ以外は万が一の付属みたいなものなので、中でゴチャゴチャになっても特に問題はないかも...

各ポケットの入れ口はPUFFで巻きました。三つ折りより縫い代がすこーしだけ薄くできたかなぁ程度。

IMG_2290.jpg

カラーテープの突き合わせ部分は、タグのみで隠しました。いつも通りのワッペン方式は、多色で小柄だとアクセントになって可愛いけど、全体的に黒で柄も大人っぽいPUFFには唐突過ぎて変でした。あの方法は、柄や配色によっては万能ではないということですね。まあ、うまく隠せたから良かったです。

IMG_2289.jpg

ところで、せっかく切り替えしたのに、近くで見ないと上のテープと下の合皮の素材の違いが微妙〜〜〜。両方共同じ黒い布に見えるぜ!! 

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback