chat tigré JJ*

Toko先生の縫わないバック本が出た!
READ MORE

Toko先生の縫わないバック本が出た!

私がカルトナージュを勉強したお教室のToko先生が本を出版されました。タイトルは「針と糸ナシで!縫わずにできるバッグと小物」で、内容はお教室で人気の両面テープとカシメで作るバッグや小物の作り方です。私が習っていた初期バージョンより、作りやすく完成度も高くなっているようです。Toko先生は縫い物が大嫌いということで、なんかと縫わずにバッグが作れないかと試行錯誤されてたどり着いたのがこの方法。びっくりするかも...
0
完成!カルトナージュのお針箱
READ MORE

完成!カルトナージュのお針箱

お針箱完成しました。毎度のことながら、途中で色々と事件勃発。無駄も出しました修正不可能な間違い...折り代を外に出したままのり付けしちゃったこと。基本的に、箱本体の外周は軍艦巻きにするのですが、製本クロスの横幅が足りず、結局2枚で貼りました。折り代を下にするために、最初の1枚は折り代側のみのりで接着させ、反対側(角にぴったり来る側)はのりをつけずに浮かしておきます。そして2枚目を貼る時に浮いた部分...
4
いそいでお針箱をカルトナージュ
READ MORE

いそいでお針箱をカルトナージュ

FC2って何なんでしょう。Macのsafariやfirefoxと相性が悪いのか、開ける確率半分くらいです。本当にイライラしちゃう。だけど、乗り換えるの面倒だし、困ったわ。さて、明後日からソーイング講座に通うので、コンパクトなお針箱をカルトナージュすることにしました。形はあれこれ悩ましい所です。使うのに便利なのはペン立て式ですが、裁ちバサミが大きく重いので、安定性と作りやすさから普通の箱にしました。YUWAの去年の柄で、...
2
縫わないパスケース
READ MORE

縫わないパスケース

toko先生のケーキとのコラボレッスンで作ったのが写真のパスケースです。これは以前から作りたかったのに、なかなかお仲間がみつからず諦めていたもの。偶然にもやりたい人が現れて作ることが出来ました。コラボレッスンは時間がないのと、お道具を最小限にするため、基本的にはカルトンは使わないものを教えていただくようにしている私。その中でもこれは簡単だから、特にお稽古時間の少ない時は気楽に作れて良いです。布部分はハ...
2
皮と布で鋏カバー作り
READ MORE

皮と布で鋏カバー作り

Toko先生のコラボレッスンで作ったのが鋏カバーです。簡単だけどToko先生らしくスタイリッシュなデザインですよね。Lサイズのハギレは残り少なくなったきた、どうみてもウィリアム・モリス的リバティのインテリアファブリック。SサイズはYuwaのマカロン柄から良さそうな所を取りました。文字と柄の微妙なバランスが我ながら上手くやったと思います。これは裏側。布の配分が多いので、ちょっとだけ雰囲気も変わりますね。このハサ...
2
ブランドハギレでキーケース
READ MORE

ブランドハギレでキーケース

TOKO先生のチーズケーキとのコラボレッスンで、キーケースを作りました。最初は鋏ケースのつもりでしたが、キーケースで使っているレザーが憧れのセレブブランドのハギレと聞いては黙っていられません。しかも、在庫が確実に補充される保証もないとあれば、見た時に作っておかねば後悔しますからねブランドに弱いわけじゃないのですよ。レザーの厚みと柔らかさ、特に色の表情は普通のレザー売り場で見たことがありません。てゆーか...
2
カルトナージュでお針の国の時計作り
READ MORE

カルトナージュでお針の国の時計作り

久しぶりにカルトナージュをしました。toko先生のチョコチップ入りカンパーニュのコラボレッスンのカルトナージュの方です。家を出る時は、フルセットの道具は重くて持ち出したくなかったので、道具をあまり使わない縫わないパスケースを教えてもらう予定でいました。ところがお教室で何を作るか(全員で3種類まで)で生徒さんの意見がまとまらず、私は初めて来た方の作りたいものに合わせて時計を作ることにしました。道具はカッ...
2
縫わないカメラバッグ
READ MORE

縫わないカメラバッグ

toko先生のワンデーレッスンx2回で、デジイチ用カメラバッグを作りました。基本は縫わないトートバッグですが、綿が入ったりカメラの重量対策など追加で手順が加わります。本来はカメラを入れて持ち歩くバッグなのですが、私はカメラを入れる保護インナーバッグのつもりで作りました。ただ、ちょいと計算違いが起きてしまい、かなり大きなバッグになってしまいました...そうなると、使い方にも影響が。重量の問題でショルダー...
2
カルトナージュのマガジンラック
READ MORE

カルトナージュのマガジンラック

かなりご報告が遅れましたが、アトリエ・ボンボニエールさんの3回シリーズの講座「憧れのファブリックで作るカルトナージュレッスン」に参加して来ました。最終回の今回はマガジンラック。いつものように、ほとんどキット状態なので、ササッと作るとが出来ました作って一ヶ月たって、このマガジンラックが非常に役立っています。というのも、編物の本が何冊もたまってしまったから。しかも、どれも仕掛かり中の作品で本の参照が必...
0