J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

海苔食う形相チワワ

P6172695.jpg

梅雨で曇天が続き、全くやる気の出ない私。気圧の関係とかではなく、多分、目に入る光量でテンションが左右されるようです。晴耕雨読はなく、ただ、何もしたくない雨の日。そんな退屈な日は、嫌がる犬や猫をハグするのが一番。

ママ来襲は時々あるので、チビたちは「またか」の表情。「小雪は眠いんだけど、何か?」の顔。「まったく、洋裁するかビデオでも見てればいいのに。」ってことですよね だって、つまんないんだもーーーん!

P6262705.jpg

そんな小雪さんに大好きな海苔をあげてみました。自分より大きな海苔1枚を意気揚々と口に加えて、お気に入りのクッションの上でバリバリ食べます。あんなに小さくて可愛いチワワの小雪が...そんな.. やっぱり、小雪も獣じゃったの瞬間でした。

Category : 犬ご飯
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

ワンコ飯のトッピングにツナ・ジャーキー

_MG_3780.jpg

かりんとう??いえいえ、骨入りマグロミンチを乾燥焼きしたものです。小雪用に買ったさかい企画のマグロミンチ。小雪姫が生では食べたくないというので、面倒だからジャーキーにしちゃいました。

作り方は簡単。ベーキングシートの上に冷凍骨ごとすりみカットを並べ、ササミと同じように150度で30分、100度に落として20分焼きました。これが焼いている時に、生臭いというか、魚臭い。ササミはとっても良い香りだけど、さすがに魚のミンチは辛いものがあります。

しかも、出来たものはちょっとフカフカ。ミンチだとこうなるのかなぁ。皆さんが作る時は、セールのメバチのさくで作ってくださいませ。きっと人が食べても美味しいと思います。まあ、小雪姫のご飯のトッピングに使えるので手間をかけた甲斐はありましたけどね。しかし、臭いよ~~~

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 犬ご飯
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

手作りささみジャーキー

_MG_3583.jpg

電気オーブンを買った目的のひとつが、我が家の四つ足にあげる手作りおやつを作ることでした。なかなか手を付けられずにいましたが、やっとこ今日作ることができました。それがササミで作った手作りのジャーキー。

うちでは犬にはおやつは私が出かける時に玄関で与えるくらい。理由は私が出かけるのが楽しくなるように躾るためで、それは成功しています。それ以外にあげる理由が見当たらない... てゆーか、面倒だったのです。おやつあげるの

そんな時、アニマル・ホリスティックケア・セラピスト講座のカリキュラムで、古山獣医師から「手作りご飯」のお話がありました。古山獣医師は猫を6匹飼ってらして、全員手作りご飯。猫は食べ物に保守的なので、手作りはきついかなぁと思っていましたが、うまく移行する方法があるということでした。それは、普段のご飯に少しずつ好きな物を入れて行く方法。例えば、手作りジャーキーなどをトッピングして慣らして行くのも良い手だとか

_MG_3628.jpg

ジャーキーの作り方は簡単。ササミのスジを取って1cm幅にカットし、150度のオーブンで30分、その後100度に落として20分焼いて、そのままオーブン内でさますだけ。

ちょっとつまみ食いすると私の方が止まらなくなりそうなくらい美味です。試しに寝ている猫さんの鼻先に差し出してみた所、すごい勢いで食いつきました。猫って新鮮なものに目がないので、出来立てのジャーキーの香りにウットリしたみたい。これが数日後のものでも喜べば上出来なんですけどね。

とりあえずササミでスタートですが、だんだんとムネ肉やモモ、砂肝などで作って、バランスよく与えて行ければなと思っています。ついでに自分用にも作っておこうかな...それにしてもこんなに縮むとは


20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 犬ご飯
Posted by orange-paprika on  | 6 comments  0 trackback

わんわん蒸し肉棒

_MG_3012.jpg

アニマルホリスティクケア講座で古山範子獣医師から手作りご飯の素材に鶏の膝軟骨が良いと聞きました。そこで、さっそく商店街のスーパーで発見した膝軟骨で犬用肉団子を仕込むことにしました。軟骨は包丁でサクサク切れると聞いたのでFPで楽しようとしたのですが、ちーっとも細かくなりません。それでも、必死に回した私です

ミンチの中には頂き物のスイートマージョラム(ハーブ園で摘んでこられたハーブを乾燥させたもの)、セロリの葉っぱ、余り物のミントを入れてみました。小雪(チワワ)は精油大好き犬。香りの強いハーブも平気でムシャムシャ食べてくれます。犬にハーブは良いみたいなので、お勉強してガシガシ入れたいなと思っています。

写真はその鶏肉ミンチを1日分ずつ小分けにして蒸したものです。上に見えるのはそれにかける野菜スープ。こちらも数日分ずつ小分けにして冷凍しておきます。これで一週間は楽できるわぁ

★わんわん蒸し肉棒
以下をボウルに入れて混ぜ混ぜし、アルミ箔で1日分ずつ巻いて小分けにする。それを蒸気のあがった蒸し器で10~13分蒸す。2日分残し、あとは冷凍しておきます。食べる時に根菜中心のスープをかけてご飯の完成です
  • 鶏ムネ肉        1枚 FPでミンチに
  • 鶏膝軟骨        1パック FPである程度砕く
  • 椎茸          2枚 FPで細かく
  • 生セロリ葉       適宜 FPで細かく
  • 生ミント葉       適宜 FPで細かく
  • ドライマージョラム   少々 手で揉んで

daisy1.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 犬ご飯
Posted by orange-paprika on  | 4 comments  0 trackback

新しいフードプロセッサーで

_MG_2957.jpg

藤井恵さんの番組を見ていて、クイジナートのフードプロセッサが欲しくなりました。彼女のおすすめは1.9Lサイズですが、うちにはそんな大きいサイズは不要なので、1Lのサイズにしました。届いてまずびっくりしたのは、思ったよりずーっとコンパクトだったこと。うーん、大丈夫かいなと思いましたが、使ってみたら丁度良い容量で一安心。玉ねぎもパルスでちょこちょこ回せば、みじん切りも水が出ません。肉も歯に絡まることなくミンチにできます(バーミキサーは筋が絡まり全く使い物になりませんでした)。これでハンバーグはあっという間にできます。ふっふっふっ。

我が家のFP(フードプロセッサー)は二台目。一台目はほとんど働かないままバーミキサー購入と同時にブレンダー共々廃棄処分に。ミルサーも実家にお嫁に行かせましたが、今になって必要になって出戻っています。残念なことに、メーカーさんが言うほどこの手のものは1台で全てまかなえるなんてことはないのですよね~ ハーブを粉砕したり、ふりかけ作ったり等の少量粉末作業はミルサーでないと無理。バーミキサーなんていくら回してもハープが粉になることはありませんからね。FPは汁汁ジュースは飛び散り注意だし、汚れ物が増えるだけなので、バーミキサーの勝ち。てことで、楽するためにはやたらと調理器具が増えるのです。

_MG_2950.jpg

さて、FPの減価償却を早めないとねってことで、小雪(チワワ)のご飯作りで働かせることに。小雪のご飯は野菜煮と肉+たまに穀物で作っています。若い頃は馬肉の生を食べさせていましたが、今は7歳とシニアに。経済的なこともあり、今年の夏からは鶏のムネ肉を食べさせています。ムネ肉もルクルーゼで茹でると柔らかくできます(ひたひたの水に肉を入れて沸騰したら2分弱火加熱。その後そのまま冷たくなるまで放置)が、これだと肉が結構なスピードでなくなって行きます。しかも小雪さんには歯が2/3くらいしか生えて来なかったので、超小型犬なのにグイのみギャル系。そこで、肉もミンチにして消化を良くしてあげることにしました。

_MG_2951.jpg

いや~増えた増えた。いつもはムネ肉2枚を10日で食べちゃいますが、これなら1枚で行けそう。今年は避妊手術もしたから体重管理が難しくなるし、ボリューム感を変えずに食いしん坊のカロリーコントロールするのに丁度良かったです。

さてさて、毎日使うようとキッチンに出しっ放しにしていますが、置き場所がないので床の上ですよ、床の上。邪魔だーーーーー!!調理器具を買う時は、まず台所に収納場所を確保してから買いましょうね~~~



daisy1.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 犬ご飯
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。