J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

ベビーロックが来た〜〜♪

_MG_0724.jpg

結論から申し上げます。ジューキの糸取物語BL66-EXSを買いました 

自動糸調子付きのジューキ「糸取物語(66EXS)」と手動糸調子のJUKI「衣縫人(57EXS)」で悩みましたが、面倒なので高いけど糸取にしました。糸取は完全手動にできない点がデメリットですが、最近の機種は手動と遜色ない仕上がりらしいので、特に心配ないだろうということにしました。何度も試し縫いする人じゃないしね。

購入店はミシンアシストさんです。楽天店ではなく直接現金(振込)取引で。だって、そのほうが数千円安いの。もちろん、楽天ポイントがお得な時に買う手があると思いますが。他のお店もメールで確認しましたが、安いほうです。ただ、5年保証は別料金なので、自動でついてくる他店と結局は同じかな。

_MG_0722.jpg

糸取も衣縫も双子みたいなもの。そもそもJUKIから独立したのがジューキ(baby lock)ってことで、ミシンに貼るシールも同じシートに並んで貼ってありました。

ベビーロックは国内製産だから、どっちを買っても当たり外れ程度の差しかないと思います。つまりは、手動か自動かが迷いどころなんですね。

ただ、検討ポイントはそこだけでなく別にもあったのです。買ってから気づいた私...。それは、最上位機種にしかついてないWAVE機能。WAVEって巻きロックした部分がなみなみにWAVEしてフリルみたいになる機能だと思い込んでました(どの機種でも布の引き具合でフリルはどうにでもなるらしい)。正しくは、WAVE巻きロックした部分が2色の糸で波の形の刺繍みたいになるんです。これが結構面白いの。

_MG_0723.jpg

まあ、それも後の祭り。代替案でグラデーションの糸を使うとかあるらしいけど、それって別物だからねぇ。ほしい〜〜〜

話を戻して、「糸取」も「衣縫」も双子だから押え金のアタッチメントセットも共通です。これと、トリムビンがサービスでついてきました。

押え金は、ニット用裾まつり、パイピング押え(3mmと5mm)、ビーズ押え(ヘムにビーズをつける)、セパレート押え(ギャザー寄せ)、ゴム押え(兼テグス入れ)とある中で、注目しているのがセパレート押え。なぜなら、私の作る洋服のほとんどにギャザーがあるため。

これがあれば、粗ミシンかけてギャザーを均等に寄せて本縫い、ジグザグといった作業が一回でできる...よね(もしやこれも勘違いの思い込み?)。疑問は、どうやって型紙通り裁断済みの本体とギャザー部分を手動でつじつま合わせせずにキッチリ合わせるかなの。試し縫いして、それぞれの幅から逆算して目盛をセットするしかないのかな。

_MG_0725.jpg

ところで、ミシンはこの状態で届きました。つまりはすぐにスタートできる状態ってことです。写真生地での試し縫いは2本針4本糸で縁かがりしてメスで余分をカットしたものでした。自分でも粗目ガーゼで縫ってみましたが、目はすごーくキレイでした。

1本3本糸や巻きロックは針を1本取り外す必要があるので面倒だから試し縫いするのはやめました。下手に取って、きゃーーー縫えなくなったーーーーと慌てるのはキツイですから。ちょっと練習してから次のステップに行くつもり。

ああ、これで裁断したまま放ってあるWガーゼのスクラップレースが縫えます。レース部分があるお洒落な布だから、折り伏せ縫いで表にミシン目が2本出るのがどうしても嫌だったの。

しかし、本当に素人でも縫えるのだろうか、正しく。はなはだ疑問な私です。

こんな感じで今年も勘違い、思い込みで半分の時間とお金を費やした私です 原因はハッキリしています。十分な知識がないのと、そもそも能力不足。空間認識能力ないし、子供の頃から立体の展開図なるものは考える前に脳が拒否。だからパターンや作り方を見ても完成図が理解できないのです。その逆はもちろんあります。

昨日も失敗したくないから、すごーく考えて裁断したのに、なぜか縫い代が足りない。縫製段階では「何でここズレるの?」とやっておりました。これは、はぎ合わせる場所が違ってたの

毎回リッパーなしでは物が完成しなかった2012年を反省し、来年こそはリッパーの出番がないまともなソーイングが出来るよう、ちゃんと考えて作業したいと思います。

てことで、今年もアホな失敗ばかりする手作りブログにお付き合いいただき、ありがとうございました 2013年が皆様にとって、さらに良い年になることを祈り、今年最後の更新とさせていただきます。良いお年を〜〜〜

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。