J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

キャス本のミニバッグ2

_MG_9722.jpg

先日、キャスキッドソン「sew!」の付録で作ったバッグと同じ型紙で、もうひとつバッグを作りました。これも本に載っていたものです。生地はキャスキッドソンに生地を卸しているCLARKE&CLARKEのインテリアファブリック。ただ、これがカルトナージュ用に買ったものなので小さいハギレ。フラップと身返しをとったら本体が足りないじゃない 仕方なくヒッコリーのストライプを下に付け足しました。

このストライプがホワイトxネイビー。ちょっと色が違うよね、となりますが、あえて気にしないことにしました。だって、無地だと寂しくなっちゃうし、このヒッコリーが使い良さそうだったから

持ち手は共布でも皮でもなく、ステッチの入ったカラーベルトを使いました。この色がねぇ。キナリもありましたが、どうもしっくりこず、茶色にしちゃいました(どこまで行き当たりばったりなんだっ!)

今回はくた~~となった感じを作りたくて、あえて芯は貼りませんでしたが、裏に使った生地も中厚コットンだし、底がヒッコリーなので柔らかさは出ませんでした。

kako-SULJERrzWjaWSWR9.jpg


タグは挟むタイプを半分にカットしてつけました。そのタグは結構使えますね。トーションレースはカルトナージュ式であとからボンドで貼りました。穴だらけなのでミシンは使えないし、手縫いにしてまでも糸が目立ちます、というか、どこ縫うの?てことで、ポンド

仕様では、フラップにマグネットを入れるようになっていますが、これまた気に入らなくてボタンにしました。実はこのボタンは数十年前のUSEDです。実家でみつけたものですが、合う合わないというより、これしかなかったのでつけてしまいました。下手に買いに行くと、沢山余計なものも買ってしまう私なので

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  1 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。