色が変化するスワロのラップブレス

_MG_9976.jpg

細いけど糸のようにヨリのないスレッド「FIRELINE」を使い、スワロフスキーのソロバンでラップ・ブレスを試作しました。前にも書きましたが、スワロフスキーは同じガラスビースのチェコ(ファイアポリッシュ)と違い、エッヂが非常に鋭利なので、ビーズステッチ用の糸だと切れる危険性があります。なので、たとえ商品でなくても使いたくないビーズです。

でも、キラキラ大好き。スワロ大好き。特にソロバンが好き。てことで、ビーズステッチをしていた時に買った「FIRELINE」をひっぱり出して来ました。これなら何とかならないかなぁと。

ただ、糸の前に大きな問題がありました。チャン・ルーもスワロを使ったシリーズを出していますが、どれもラウンド型を使っています。理由は簡単。糸を横に通すので、ラウンドは簡単にビーズを整列させることができますが、ソロバンはお互いの円盤状の一番とがった細い線が接点となるため整列は不可能。糸のテンションで右に左に倒れてしまいました。

結論として、糸はなんとかなりそうですが、スワロは#5000じゃないと厳しいことがわかりました。あとは耐久性のチェックをしないと。

_MG_9985.jpg

ところで、そのスワロのお話。この写真のビーズ、今回のブレスにも使いましたが、薄いけどラベンダー系に見えますよね。このビーズは太陽の光が当たっている時だけラベンダー色になるんです。じゃあ、暗い部屋に置き、電気の灯りの下ではどうなるかというと...。

_MG_9987.jpg

グリーン系ですよ!なので、昼夜でこのブレスレットのテーマも変わります。昼間はパープル系グラデーションの「Purple Rain」。夜は一部にグリーンが入るので「Lavender Garden」。こんな楽しみもあるので、スワロが大好きな私です。

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

つる  

きれい~

すごぉ~~くフェミニンで素敵!
これに合う洋服はどんなのか楽しみです。
スイスも何とはなしに秋風が吹き始めています。
そろそろ毛糸が恋しくなる季節かも・・・

とは言うものの我が家はすごいことになっていて現在フローリングはりの真っ最中です!
手芸のような繊細な作業とはちょっとばかりかけ離れていますね・・・

2012/08/28 (Tue) 14:25 | EDIT | REPLY |   

orange-paprika  

Re: きれい~

★つるさん
おかえりなさーい。
旅行はどうでしたか。帰宅後のフローリング貼りで
もう現実モードかしら。
私は宝石には全く興味がありませんが、初めて
スワロのソロバンを見た時は釘付けでした。
太陽光はあまり輝きませんが、電気の下だと
本当によくキラキラしてきれいです。
最近はスワロだけのアクセは流行遅れですが
それでもキラキラは心が弾みますね。

2012/08/28 (Tue) 16:19 | EDIT | orange-paprikaさん">REPLY |   

Post a comment