J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

ラベンダーのクレンジングクリーム

_MG_1484.jpg

ハーブや生薬でチンキを作るなら、できるだけ少量、例えば10g~20g程度の小袋を購入されることをおすすめします。というのも、これだけあれば一年分作れるからです。もちろん、一種類しか使わないのであればもっと必要でしょうが、何種類も作るとあまり消費できません。この基本的なことが分からず、お茶にして淹れるくらいの勢いでハーブや生薬を揃えた私。悪くなる物なのでハーブはインフューズしたり、お茶にしたりして使い切ることにしました。

まず、ラベンダーは温抽出してラベンダーづくしの石けんとビネガーに抽出してリンスの材料に。さらには、クレンジングクリームを作ることにしました。作り方は簡単。蜜蝋を湯煎で溶かしたらカカオバターも入れて溶かします。そこにオイルを加えたら、ラベンダー抽出水を少しずつ加えて行きます。この時、ラベンダー水も湯煎して温めておくとオイルが急激に冷えることなく混ぜやすくなります。
  • ラベンダー抽出湯(ラベンダー3g/精製水30cc)
  • スイートアーモンド油
  • 小麦胚芽油
  • 蜜蝋
  • カカオバター
まさに紫になった抽出湯のおかげで、少しラベンダー色になりましたが、香りは精油を入れていないので、カカオバターまりはチョコレートの香り。実は、途中でラベンダーバターがあったのを思い出したのですが後の祭り。香りを楽しみたかったので、失敗作品となりました。

ただ、レシピからも軟膏に近いクレンジングなので、お風呂でマッサージ&オイルパックを兼ねて使えそうです。冷暗所で三ヶ月保存可能ですが、その前に使い切っちゃいますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村↑皆さんのポチッが励みになります。一日一押しの応援お願いしま~す♪
daisy1.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/136-e0e44431
該当の記事は見つかりませんでした。