鳥さんの鍋つかみ

_MG_0330.jpg

studio-clipさんのレシピで鳥さんの鍋つかみを作りました。右手で使うとして、左側のチェックに親指、残りの指を右側の花柄に入れて鍋の蓋をつかみます。

グローブみたいな鍋つかみはオーブン料理以外では使わず、いつも台布巾で済ませる私。ただ、最近気に入って使っているテラコッタの蓋がついた鍋などは、こんなタイプの鍋つかみが便利だと思ったわけです。

_MG_0336.jpg

こちらは裏側。メインのキルティングとチェックはリネン。花柄はリネン、レーヨン混です。キッチンはやっぱりリネンだよねってことでキルティングまでリネンにしましたが、綿が化繊だから意味ないですね まっ、気持ちの問題ってことで。何より可愛いからいいかなって思います



20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

ゆっきー  

これは可愛らしい!
使うのが勿体無い感じがするわぁ
鍋つかみって、いつの間にか焦げてたりするから…んっ?私だけ?
うちの鍋つかみ、もうボロボロなので、何とかしなくちゃと思いつつ、早数年(汗)
手袋形で、綿を二重にしたら、縫うのが大変で、それを考えると作る気になれなくて。
かといって市販のは値段にひるんで買えず(>_<)
鳥さんの形もやっぱり大変ですか?

ポチ

2012/10/11 (Thu) 11:07 | EDIT | REPLY |   

Orange-Paprika  

Re: タイトルなし

★ゆっきーさん、
これ簡単ですよ〜〜。
キルティングも余ったもので良いし、
小さいから自分で作っても大したことないと思います。
中にもう一枚キルト芯が入ってます。
鳥さんの顔の向きがあるので、それだけ裁断の時に注意するだけですよ。
ゆっきーさんなら、あっという間に出来ますです。
思ったより大きいし、余り布でも作れるからおすすめですよん♪
可愛いの作って〜〜。

2012/10/11 (Thu) 12:30 | EDIT | Orange-Paprikaさん">REPLY |   

Post a comment