J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

憧れのミニバギーをゲット!

KIMG0474.jpg

小雪姫の新しいお乗り物。ペットバギーはそんなに頻繁に使ってないのに3回目の買い替え。このミニバギーは生産終了となった幻の品、Mother Cartのミニバギーです。やっと見つけた〜〜〜 多分2年位前のお品だと思いますが、リサイクルショップが出店しているYahoo!オークションで一発落札しました。未使用とありますが、展示品だったのだと思います。

過去2台も決して安物ではないと思ったのですが、スムースなアスファルトでないと全ての凹凸を音に変換しちゃって、ガタガタガタガタ凄い音がするんです。身の縮む思いで遊歩道を行く私を想像してくださいませ。これはタイヤサイズだけでなく、構造上・素材の問題もあるんじゃないかな。

このマザーカート製はベビーカーと同じくらいの音。実に快適。もう、堂々と転がせます。まおけに、高い位置にバッグがあるのと、バッグの高さがちょうどよく、彼女的には視界が開けて快適なようです。

KIMG0470.jpg

ほとんどのペットバギーは折り畳んでもフレームの横巾はそのままで抱えないと持ち運べません。でも、ミニバギーはベビーカーみたいに細長くコンパクトになります。これは、ハンドルが左右セパレートで握るタイプだからできるのね。ベビーカーにはあるけど、ペットバギーでは稀の稀なんです。多分、ミニバギーだけかも。

KIMG0469.jpg

バッグは着脱式。これは電車・バスに乗る時用というだけでなく、柚くん(猫)が病院に行く時に超便利。かかりつけが、殺菌したスリッパに履き替えるシステムなので、さすがに病院内にバギーごと入り込むのはねぇ。これならバッグのみ外して院内に移動できるのは助かります。屋外での猫の出し入れは非常に危険ですからね。

そのバッグはデニムブラックLAを日本仕様にしたもの。多分、このデニム素材は一番お安いバージョン。お金持ちはこのバッグをペットブランドとのコラボバッグに着せ替えてお出かけするそうです。犬のバッグに5万出すなんて、犬は犬だろ!うちは何でもいいのにフレームだけじゃ載せられない。くーーーーーーっ

我が家は小雪が9歳、柚が12歳。なもんで、今後の病院通いに間に合ったということで諦めることに。こうなったら、ガンガン使ってやるのだ。

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : その他
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

masako says...""
あら、素敵なバギー♪
paprikaさんも、納得のご様子ですね( ´艸`)
小雪姫も満足そーに乗車(笑)、
いい買い物をした時ってテンション上がりますよね♪
我が家も家族が多いのでコロコロが便利かなー
なるほどね、バギーの音ね~
あは、paprikaさんの表情、頭に浮かびましたよ、ハイ(笑)
購入時のチェックポイントですなー(-.-)y
2012.10.28 18:33 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★masakoさん
素敵でしょ〜〜♪ まあ、オークションだし
これっきゃなかったからバッグは選べなかったけど。
本当は普通のブルーデニムが欲しかったの。
実はこのバギー落とし穴があります。
6kgと重いの。コロコロ進むから良いかと思いきや
なんだかこれで遠出すると肩こりが。アームの位置
は前のより疲れないのに。気づくと坂道で思い切り
斜めになって押し上げてたりするから、重さですね。
これで何匹も乗ったら..2.5kのチワワで良かった。
お求めの際は色々見て、十分ご検討くだされ。
2012.10.29 09:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1461-8ab48825
該当の記事は見つかりませんでした。