J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

裏編みの裏技で少しでも楽に編む

_MG_0903.jpg

マリアンネさんのラウンドスカーフその後です。毎日ちょっとずつ編んでますが、疲れます ちーっとも進まないし、編みづらいし、何より糸が絡まるので面倒だけど往復のたびに糸の交差を直しています。

それと、想像したのとちーっとも違う柄ゆきになっちゃいました。これ、色合わせがすごく難しい。

パターンは2目かのこを1段にして編む感じと言ったらわかるでしょうか。つまりは、裏編みが必ずあるってこと。さらに、かのこだから、毎回編み目が表裏逆になるんですよね。すごーく編みづらいの。

_MG_0904.jpg

てことで、裏技使ってます。これだと裏編みがメチャ簡単になるの。

1段目:普通に2目表、2目裏を繰り返しフランス編みします。
2段目:表編みは普通に。裏のみ糸の掛け方を通常とは逆にします。

つまり、右針の上に糸をのせて引くのではなく、針の下に糸を置いて引き抜きます。この段のみやりづらいですが、次からは目が開くので楽に引き抜けます。

ちなみに、この編み方でメリアス編みをすると表も目が開いてしまいます。表編みは目が開いていると編みづらいので表編みの時も逆に糸をかけます。つまり右針で糸の下から上に巻く感じで糸を引き入れるイメージ。これは母の編み方で、若い頃は私もこの編み方をしていました。早い話がフランス式の裏表逆の糸の掛け方をすれば目は開くってことですね。

あと、この倍は編まないと完成しないラウンドスカーフ。一日最低20段を必須としているので春までには出来るわね。それにしても、この段階ですでに重い。輪編みはもっと長くなっても重くないのに、二本針は本当に重力感じるのが早いですねぇ。

てことで、苦手な裏編みを簡単に進めるために裏技使って編んで行きます。

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 編物
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ゆっきー says...""
目が開く、開かない、って、
そう言われてみれば・・・って思いました。
知らなかったわ・・・(^_^;)
このスカーフ、かのこ編みなんですね。
かのこ編みって簡単なようで難しいくないですか?
うっかり間違えて、でも気付きにくい気がします。(私だけかも??)

バッグ、素敵!!
こういうのを自分で作れちゃうなんて、いいですね♪
布の使い方、合わせ方がまた素敵だわ。
そのセンス、私も欲しいです~

ぽち☆

デミグラブ、私は右手が好きだわー

2013.02.08 15:28 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★ゆっきーさん
この編み方って表か裏が緩くなりがちなんだと思います。
でも、正式な編み方も癖が出るからリスクは同じでしょうか。
母はずーっとこの編み方です。かぎ編みもちょいと変かな。
編み物はほとんどしない人ですけどね。
デミ、ゆっきーさんは右だなと思いました(笑)。
バッグは丸バケツ型なので、中身がゴチャゴチャに
なりそうな予感です(汗)
2013.02.08 17:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1625-27559833
該当の記事は見つかりませんでした。