ワッフルのバスタオル改良版

_MG_0866.jpg

断捨離前に、真っ白いコットンワッフル生地でバスタオルを作りました。一枚目よりは上手にできたかなと思っています。色々と気をつけてをミシンしてみたから。

_MG_0777.jpg

ちなみに、一枚目生成りで作ったワッフルタオルの成れの果てです 裾が横にびろ〜んとなっています。

縦半分の筒状にしてから表に返して両サイドをステッチし、上下をリバティのバイアステープでパイピングしてあります。バイアスが間違いだったと出来た瞬間わかりましたけど..

まあ、以前使っていた市販のワッフルタオルはもっと酷いことになっていたので、ミシンが入っているだけ形は相当マシなんですけどね。

_MG_0862.jpg

技術と知識がないので正しい方法は分かりませんが、私なりに頑張ってみました。例えば、インベルを添えて布を送ったり、目をステッチ程度に長くしてレジロン糸使ってみたり。前回よりマシですが、まだまだです。

_MG_0865.jpg

今回は、バイアスではなく生地幅でとったタナローンでパイピングしてみました。やはり、こっちのほうが数倍キレイかな。

ついでに二重タオルは拭いている時に布のズレが気になるので真ん中に1本ミシンをしました。使い心地はミシンを入れたほうがベターでした。まだズレますが、何本も入れなくても1本でいいかなと思います。理由は、パイルと違い、ワッフルだと水気を拭くのではなく、ポンポン叩いて吸い取らせる使い方になるから。そのほうがお肌に優しいし、なんだか水気がよく吸い取れるの。

次は京都産天日干しワッフルで作ります。一番使い心地が良さそうなので楽しみです

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment