J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

富沢商店のジャム

_MG_0958.jpg

町田界隈では昔からお菓子材料の店として有名だった富沢商店。今は原町田だけでなく、町田の小田急デパートや相模大野の伊勢丹にも入っているので本店に行く必要がなくなり助かっています。

一ヶ月程前、なーんとなくお店に入り、なーんとなく買ったのがイチゴのジャム。ジャムはマーマレード派なので、よほどのことがないとイチゴジャムは買いません。だから、たまたまなんです。

_MG_0956.jpg

食べてみたら、なんてゆーか、プレザーブドでもシロップでもなく、さほどツヤもなく、パンに伸ばすとなんだか不思議な粘り具合。味は砂糖の量が関係しているのか、スーパーでよく見る瓶詰めのジャムよりサッパリというか軽い感じ。量は子供や甘党の家族がいるとすぐになくなる感じです。

後日ピーナツバターも買ってみました。やはり粘りました..。パンにはつけづらい粘りだわ。

で、2つのその後...頑張って食べたけど、それでもそれぞれ半量が残ったまま やっぱりこの手のものは食べないってことなんでしょうね。でも、たまーに食べたい。そんな時ってありますよね。ただ、捨てる時の罪悪感があるので中々廃棄できない。「これは絶対に食べちゃ駄目」って思えるまで、冷蔵庫から出せないの。でも、これって、結構"あるある"ですよねぇ

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1714-e93fd8b6
該当の記事は見つかりませんでした。