J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

職業用ミシンが届いたよ

_MG_1218.jpg

断捨離により和室(畳は猫に破壊されたのでウッドカーペットなの)に作業テーブルを置けるようになったので、欲しかった職業用ミシンをお迎えすることにしました。選んだのは新機種・自動糸機機能付きジャノメHS85DXです。当初HS70で考えていた時の予算を18,000円オーバーしましたが、良い買い物だったと思っています ネットでもこのミシンのお姿を拝むことはなかったので、見て「これか」と思いました。てことで、ジャノメHS85DX初出し?写真です。

職業用ミシンがほしいと思ったのは去年12月。ただ、重い職業用を据え置くスペースがなかったので購入をペンディングして断捨離をしていたわけです。その断捨離は未だ入りきらないものは押し入れに無理矢理押し込み、結局は雪崩状態に変化なしという現状では完全終了とは言えませんけど... 今年中にはなんとかします。

_MG_1219_20130402123643.jpg

このダラダラしていた期間にジャノメさんが新機種をリリースしたのはラッキーでした ベースはHSシリーズですが、フットコントローラーが片足から両足踏み用に大きくなったことと、ランプがLEDになりました(死ぬまで交換不要だわ)。そして購入の決めてとなったフットコントローラー横の自動糸切り機能。

ちなみに購入を計画していた旧機種のHS70は自動糸切りなし(手元ボタン)。でも、足で糸切りできるなんて凄くないですか?これで膝で押さえを動かし、足で糸切りができます。いつも気づくと半回転しているフットコントローラーも大きくなり、ゴム座がついて全く動かなくなっているのでメチャ使いやすいです。

_MG_1217.jpg

これまでの経験から、多くの場合、良い道具を使うと素人も数段上手にものが作れるようになります。でも、ミシンはマシーン=機械なもんで、やはり使い手が熟練しないと、機械の能力を出し切ってやることができませんよね。面倒だからとトライすることを諦めるのではなく、あれこれやってみないともったいないなぁと思いました。

_MG_1220.jpg

サイズは確かにちょいと大きいし、すごく重いですが、幅は家庭用よりスリム。糸関係とコントローラや電源ボックス部分のみちょこんと出っ張った感じになってます。だから、大きいといった印象はありません。

付属で薄物針板&押えセットとレザー(テフロン)押さえがついているので、追加で4つ買いました。
・直線2mm押さえ(左側に余裕がない時用)
・コンシールファスナー押さえ(滅多に使わないけどワンピース用)
・シャーリング押さえ(ギャザーを寄せ用)
・右段付き押え 針落ち2mm(バッグなどのコバステッチ用)

ちなみにこの機種は発売直後(今年2月中旬だったと)、ミシン需要時期、人気機種ということで、1ヶ月待ちと言われましたが、速攻入金しておいたら優先的に納品してくれました。思ったより早く届き、もうちょい編物でもと思っていたけど、さっそく試し縫いでもしないとですね。

ミシン用に厚めの天板のテーブルを買いました

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ゆっきー says...""
きゃー!おにゅーミシンだー!!
と、昨日一人で騒いでおりました~♪
羨ましいわ!
これからはミシンを出しっぱに出来るから、
気軽に使えますね。
ピッカピカのミシン~
糸通しが大変なのかな??
足踏みペタル、そうそう、くるくる回ります!
糸切りも足で操作できるなんてすごいな。
欲しくなるわー

私のミシン、先日ミシンアシストさんからキレイに修理されて戻ってきました。
もしかしたら直せないかも?ってことだったので、買い替えをちょっと覚悟していたんだけど・・・
これはもうちょっと使ってあげなくちゃってことなのかな~

2013.04.05 13:41 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★ゆっきーさん
事件はありましたが、ミシンかけたくなります。
やる気度UPしてくれるパワーがあるミシンですよ。
昔の足踏みではないのは動きでわかるけど
鉄の量が違うから、似たような感じがして懐かしいです。
両足なのも楽です。
やっぱりオーバーホールや修理などがあるか
外箱とパッキンが捨てられませんよね。あれが邪魔で。
箱だけならたためるけど、パッキンがあるから結局そのまま。
もう入れる場所がないよ〜〜〜〜!
2013.04.05 14:08 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★cannaさん
ご訪問ありがとうございます。
うーん、音に関しては個人差がありますが、家庭用は静かと表現できたりしますよね。それに対して職業用は普通に音がするって感じです。釜にボビンケースが当たったり、油の加減でカシャカシャ音が出ることがありますが、基本的にはモーター音がすると思います。でも、このモーター音がスイスイと進む感じがして私は好きです。思い切り踏みこむとブーンといってうるさいから、多少抑え気味にすれば気持ち静かです。置き場所もテーブルが軽いと音が強めになると思います。ロックミシンも専用のマットを敷くだけでぜーんぜん音が違ったので、直線もそうかも知れません。LEDも個人差あるかな。私は明るいと感じます。まあ、手元だけなので狭い範囲になりますけどね。LEDって照らす範囲が決まって来るので仕方ないですね。
糸調子は布にかなり左右されるという印象です。私の場合上糸がどうしても気にいるように調整できません。でも、それも布によります。同じ調子で別の布であれば完璧とか。家庭用は上糸は触らないといいますが、職業用は上糸ガンガン触ってもいいみたい。あとは針と糸の相性を試してみたり、針の角度を微妙に変えたりと自分好みに調整する楽しみもありますよ。自動糸切りを使ったら、上糸が針板の穴に潜る場合があるので、必ずひっぱりだして引いておくと下糸がクモの巣にはならないです。なかなか思うようにいきませんが、私の場合は、先日ミシン屋さんにみてもらったので、あとは自分次第だと覚悟したわけです。そうでないと疑いってあるから、なかなかミシンを愛してあげられませんよね。気持ちわかります。心配ならみてもらうのもひとつですよ。「やっぱり私が悪かった」となりますです(汗)。
2013.11.09 16:13 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★cannaさん
テーブルの下にもゴムクッションしたりすると
多少違うかもしれませんね。昔の足踏みみたいな
リズムのある音じゃないから、周囲の人には
不快音に聞こえるのかも。それで「うるさい」となるのかな。
実際は騒音ではないと思うから。
cannaさんは小物を作られるので、ぜったい職業用で
正解ですよ。これまで諦めていた布やデザインに挑戦
できるし、苦労しなくてミシンが進むはずです。
家庭用って下糸の目が汚いけど、職業用って放っておいても
キレイですよね。安心して裏からミシンかけられます。
選択肢が増えるわけなので、総合的に職業用で正解なはず。
私もミシンさんを信じて腕を上げないとと思っています。
お互い楽しみながら頑張りましょうね♪
2013.11.10 09:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1715-a0ed0313
該当の記事は見つかりませんでした。