J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

いそいでお針箱をカルトナージュ

_MG_1365.jpg

FC2って何なんでしょう。Macのsafariやfirefoxと相性が悪いのか、開ける確率半分くらいです。本当にイライラしちゃう。だけど、乗り換えるの面倒だし、困ったわ。

さて、明後日からソーイング講座に通うので、コンパクトなお針箱をカルトナージュすることにしました。形はあれこれ悩ましい所です。使うのに便利なのはペン立て式ですが、裁ちバサミが大きく重いので、安定性と作りやすさから普通の箱にしました。

YUWAの去年の柄で、以前、TOKO先生のところで色違いで掛け時計を作ったことがあります。あの時は刺繍糸の部分を選びましたが、今回はお裁縫道具の部分を使います。TOKO先生の生徒さんのまねっこになっちゃいますが、その他のモチーフは文字が全部逆になっちゃうので、実はここしか選べないようになってるのです

蓋には綿を載せてふんわりさせる予定ですが、そうするとミシンとかの作業中、蓋が邪魔になりますよねぇ(平らなら本体の下にはかせることが出来ます)。バッグの中で蓋が外れないようベルトでホールドするデザインでも綿は邪魔。でも使いたい。

悩んだ末、使い勝手は考えず、シンプルな綿入り箱を作ることにしました。ただ、中は二段式にします。箱本体にはハサミやロータリーカッターなどを入れ、上の皿にはチャコペンシルや筆記具、小ばさみなど細かいものを入れます。皿は丈を短くすることで、開いたスペースは箱の深さ分使えるようにします。ここには針山のように背の高い道具やミシン糸を入れます。

皿は汚れるのでスキバルに、本体は製本クロスにし、蓋のみ布帛で包むことにしました。箱は組み立てたので、あとはスキバルなどをカットしてのり付けすれば完成です。言うのは簡単ですが、実はここからが大変なんですよねぇ。とにかく、時間がないのでチャッチャと片付けまーす

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ミニミニ says..."羨ましいです"
直ぐに簡単にお裁縫箱が出来るなんて羨ましい話です!
どんなものが出来るのかこれまた楽しみです。
NHKのテキストが海外でもオンラインでDL出来るとか便利になりました。
でもこれで又作りたいものがどんどん増えるのがちょっとねぇ~
2013.04.21 22:59 | URL | #w0Z5NzB. [edit]
orange-paprika says..."Re: 羨ましいです"
★ミニミニさん
お久です♪
「すてきにハンドメイド」のDL版出ましたよね。
型紙がつかないので、洋裁は面倒ですが、編物とかならいいかも。
拡大できるから、編み図解読には良いですよね。
今まであれこれ手を付けましたが、本当に役立つのは
カルトナージュと洋裁かな。必要なものが自分で作れるのが良いですね。
アクセサリーは首や手や指が何本あったらいいのーーってくらい
出来るから、仕事にしないと無駄が多いですe-441
2013.04.22 10:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1739-e0864617
該当の記事は見つかりませんでした。