J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

Jenny's RibbonsでOsuwari Bagを作るぞ!

_MG_96991.jpg

リバティのJenny's Ribbons帆布が50cmあったので、OSUWARI BagのLサイズを作ることにしました。以前、Sサイズは作りましたが、今回はLにして巾着口をつけます。写真は芯を貼って、ラベルの種類や貼る場所を見ているところ。

Lサイズを作るにはリバティ50cmだけで全部のパーツを取ることができませんでした。そこで、これまた50cmのお試し買いしたFabric Birdさんのピンクの11号帆布を合わせています。

巾着はリバティではなくTILDAの予定。薄いピンクのギンガムなので柄が気にならないかなと。反対色も面白いですが、どうしても冒険できずに同系にしちゃいました。

内布は帆布が理想ですが、それだと布の重なりで入れ口が分厚くなるのでテレっと綿麻キャンバスにしました。

問題の入れ口(最終的にステッチミシンをする部分)の布の重なりですが、バッグ用ソフト芯を縫い代まで貼ることにしたので、表は縫い代を開いても最大で帆布4枚、芯2枚、キャンバス2枚となります。縫い代まで芯を貼ることで、ソフトでもカチッとした感じになると思います。内布は何もしないので、ちょっと頼りない感じになるかなと思います。

持ち手は沢山重なった布と芯の中にさらに芯で強化したものを入れこむのは無理と判断して、Peachmadeさんの取り外しのできる革のハンドルをつける予定です。

早く組み立てたい所ですが、平日は忙しいので土日に縫いに入れたらなと思っています。

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1809-3a7e89a6
該当の記事は見つかりませんでした。