J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

おフランスな仕切り袋は100均コピー

_MG_9881z.jpg

100均で買ったA4が入る仕切り袋がとても便利(写真奥)。多分、旅行とかに使うのだと思いますが、私はソーイングのお稽古袋として使っていました。あんまり便利だから、これをコピーちゃいました(写真手前)。

_MG_9877.jpg

どんだけ便利かって言うと、一番後ろの大きいポケットにはA4の教本、布、型紙がすっぽり入ります。真ん中にはミシンのフットコントローラーを使う時に敷く小さなラグとくつ下(いつも素足でいるので)、手前の小さなポケットにはアイロン定規、20cm方眼定規、裁ちバサミが入り、そのままお稽古バッグにスッキリおさまるのです。

_MG_9878a.jpg

表布はハギレで買ってあったパリモチーフの中厚コットンにして、内布は10年以上前フェレットのハンモック用にと買ってあったギンガムを使っちゃいます。試作のつもりなので、間に合わせで作る私 ただ、ファスナーは赤、青、白のトリコロールカラーを買ってきましたよん。はい、パリ→フランス→トリコロールの国旗です

_MG_9880.jpg

まずはちゃんとサイズを計ることが大切ですよね。小さいと道具類が入らないし、大きいと今度はお稽古バッグに入りません。いい加減な私が一番気をつけないといけない作業です。

裁断したら、とにかく順番に縫うだけ。一番手前のポケットにファスナーをつけ、ファスナーのもう片方は二番目のポケットにつけて...といった感じ。一番上のファスナーだけは内布と一緒に縫います。最後に底と左右をがーっと縫っておしまい。

_MG_9879.jpg

ただ、この方法だと一番上のファスナーだけちょいとなで肩に...ファスナーつけに慣れていないから予測できなかったのと、100均をストレートコピーしたから。デザインを考えたら背面布を高くし、下の2つのファスナーみたいら正面で開くようにするのが正解かなと思いました。まあ、何事も経験てことでヨシとしましょう。

とりあえず必要なものはちゃんと入ったから一安心。それにしても、私にだって形を見ただけで自力でここまで出来るってことよねぇ。だてにアレコレやり散らかしてるわけではないってことかな。寄り道しながらも、少しずつ進歩してるってことかも 嬉しくもあり、悲しくもあり...複雑な気分。

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ゆっきー says...""
可愛い!!
バッグに入れたときに、荷物が平らに収まるからいいですねー!!
ファスナーの色も3色でおしゃれだわ♪
ファスナーが3本、ここで私はあきらめちゃうかも。
あ、水野先生のファスナー本、私も買ったのです。
・・・まだ見てなかった・・・(忘れていた)
本を買ったときには、「よっしゃー!やるぞーー!!」って思っていたのに・・・
2013.07.04 10:27 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★ゆっきーさん、
私でもそんなに苦労せず作れたから、驚きもののバッグです。
私が間違えなかったんですよ、私が。天地ヒックリかえりますよね(汗)。
水野先生の本て、彼女のキャラそのものって感じで
結構笑えます。全く、本当に全く飾り気ないの。あの本の中にあった
ジャンボファスナーが人気になってて、OKADAYAさん
では品切れみたいですよ。他ではみかけないから補充されてから
になりますけど、お値段が..たしか2000円ほどするかと。
おもしろけど、作るとしても普通の安いファスナーにしますよね。
ちなみに私は、あれをゴジラファスナーと呼んでおります(汗)
2013.07.04 10:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1848-4408029f
該当の記事は見つかりませんでした。