J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

C&Sさんから届いた布たち

_MG_0200.jpg

C&Sさんから7月(6月夏の提案)と8月(夏フェス)に届いた布です。普段買わない無地が中心の買い物です。

まずは7月分。左のWガーゼは、丁度同じような色の前開きの膝上ワンピがあり、それがヘタって来たので似たようなギャザーの入ったチュニックでも作ろうかなと思い買いました。

右はネイビーxグレーのピンストライプのオーガニックコットン。2mしか買わなかったので、シンプルなブラウスにでもします。すごーくクタクタして柔らかく、めちゃくちゃ着心地が良さそうです。

_MG_0201.jpg

CS帆布は気になっていたのですが、ちょうどオレンジが出たので買ってみました。ただ、思った色とは違っていてちょっぴりショック。これはオレンジというのか。レンガに近いかなって色でした。1mあるのでバッグならある程度のサイズまで作れそうです。

_MG_0198.jpg

8月はもちろん秋に向けての布達です。左はナチュラルコットンHOLIDAY。チャコールネイビーとありますが、比較する黒がないと見た目は黒です。ツヤがあるので水通しはしたくなかったのですが、縮むと嫌なので洗濯機で5分まわしてみました。結果、やはり少し迫力ダウン C&SさんではコートにもOKとありましたが、それには薄いなぁと。シャリ感があるのでシャツとか、ギャザーでぷっくらワンピとかが可愛いかなと思います。

右はハーフリネンクロス。C&Sさんのハーフリネンはその名の通りカッキリ半分はリネンなので、シワシワ、シャキシャキをそれなりに期待していました。ところが、これがビックリ、くたくたなの。厚みがあり、重さもズッシリ。長い丈のものを作ると着ていて疲れるかな。見た目は水をはじくように見える..つまりはナイロンぽく見えるので、コートとかに良さそうです。これは半額saleでメーター販売だったから3m買っておきました。凝ったものでなければ何でも作れると思います。

_MG_0196.jpg

その名もコットンパピエ。何て言うか、パリパリした感じの布で、表面のシワシワが確かに紙っぽくてオニオンスキンて感じです。。触った感じも薄い紙。白は一緒に買ったパターン112の可愛らしいブラウスを作りたいなと思います。ギンガムも50cm買ったので、別布と合わせて何か作りたいと思っています。

_MG_0197.jpg

これは海のブロード。ベリーとブラックです。薄手ですが、しっかりしています。やはり無地のブラウスは持っていたいと思い、一緒に買ったパターン140の後ろ開き(ボタン)前ピンタックのブラウスを作る予定でしたが、パターン112でも良さそうですね。

_MG_0202.jpg

パターンはこの2種類を買いました。

_MG_0195.jpg

最後はヨーク部分に使おうと思って買った綿麻レース。色はお任せの2枚組。50cmx30cmが用尺だったので、1色を幅分50cmではなく、こちらの52cmx52cmの2色にしました。暗い方はカーキだと思います。

これらに加え、6月に予約してすっかり忘れていたリバティが届きました。Sleeping Roseアメジストのキルティング、Darrenビニコ(ネイビー系)とバイアステープ(オレンジ系)を子供買い。ついつい、チビチビ買っちゃうんですよねぇ。

C&Sさんの布は素材もナチュラル系がメインだし、そのわりに変わった織り方で面白い布が手に入るのが魅力です。特に発色が良いので、ちょっと違うんだよねぇ....なぁんて、いい訳で〜〜す。張り切って必要な服をちゃんと作らないとね。実は、季節の変わり目に着る服がなくて毎年困っているんです。わずか一ヶ月のための服。うっ、今年はもう間に合わないーーーーー!!

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1951-3d5bc36f
該当の記事は見つかりませんでした。