J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

じーっと見てしまう動物柄のパーカー

_MG_0275.jpg

昨日の土曜日はカットソーイング講座STEP1の最終日でした。初めてロックミシンを触ってから半年、自宅でも着実に活用できるようになっています。

最後の作品はフード付きパーカーでした。クラスのみなさんの中には、自分サイズに型紙を補正したり、ポケットをつけたり、フードをリバーシブルにしたりとアレンジを加える方もいらっしゃいました。

_MG_0281.jpg

布は「猫の隠れ家」さんの動物柄30天竺です。いろんな動物がプリントされていて、これは何かと想像するのも楽しいです。シルエットだとチーターもスリムな猫も同じに見えますから、なかなか特定するのは難しいですよ。気づくとじーっと見て、猫やチワワを探しています 布に方向性はなさそうに見えますが、実はあったのです。私は明らかに牛と思えるシルエットの上下で判断。布端を合わせる時は、連続する猫のシッポや馬のお尻に合わせてました 

色ですが、上の2枚で違いますよね。遠目だと1枚目の青っぽい感じなの。で、近づいて動物探していると灰色。どうしてかなぁ。よくわかりまへん

_MG_0279.jpg

先生のサンプルを見た時は、フードがやたら大きいと思い小さくしようと思いましたが(5cm小さくしてもかぶれるそうなので)、試着したら首まわりにたっぷり使うといい感じだったので、どこもアレンジせずに作りました。丈も着ると可愛いく見える長さで気に入りました 組み立てはロックミシンで、直線ミシンは袖口、裾、フードのステッチのみ。とっても簡単でした。

さて、10月からは山田ルリ子先生のロックミシン講座に通います。水野組のSTEP2に進まないのは別の勉強がしたかったから。水野先生がとっても魅力的な方というのもありますが、とにかくこのクラスのメンバーが最高なので、本当は続けたかったなぁ。まっ、決めたことです、仕方ありませんね。

山田先生は水野先生とは作る洋服のタイプが違うので、新たな勉強のスタートになるかと期待しています。もちろん、後半にはフリルとかにも挑戦できると思います。いろいろと楽しみな秋になりそう

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ゆっきー says...""
この生地、不思議ー!
ぱっと見は動物柄ってわからない感じも好きです♪
猫の隠れ家さん??
見たことなかったですー
欲しくなるけれど、この前買った分も手つかずだしな・・・
大活躍しそうなパーカーですね♪
こちらにお邪魔すると「アタシも縫おう!」って思うんですが、
なかなか実行できません~
見て満足しちゃってるかも?デス

2013.09.22 11:34 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★ゆっきーさん、
仕入れ商品の天竺にZOOって名前で出ています♪
私も幼稚園男児みたいな柄だと思ったのですが、
なかなか大人にも行けますよ。
ゆっきーさんは編み物沢山しているから洋裁までは
手が回らないですよ。私もくつ下がちーっとも
進みませんの。お互いどっちかってことですよね。あはは。
2013.09.22 12:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/1972-98ea3fcb
該当の記事は見つかりませんでした。