大人の汗疹にレスキュークリーム

20100919_山手洋館0029

大人になって初めて汗疹ができました しかも9月になって...。最初、肘の内側が痒くなり、ちょっと強めにポリポリしたら、その瞬間、小さな発疹のようなツブツブが現れ、何をしても消えません。何かに刺されたような、かぶれてブツブツ盛り上がったような、これまでに経験したことがない皮膚の変化。(凸凹の汗疹は見苦しいので、写真は横浜山手西洋館での1枚に差し替えました)

掻いたことで出来たボコボコならすぐに消えると思い放置したのですが、まったく腫れがひきません。最初は汗疹だと思いましたが、馬油を塗っても変化なし。まさかのアトピーデビュー????それとも食べ物アレルギー????

こうなると、会う人会う人に聞きたくなります、「こんなの出来たけど、まさかのアトピー??」と。すると皆さん「それは汗疹です」とのご診断。しかも、「今年、わたしも汗疹デビューで皮膚科に行きました」とか「今年はじめて大人の汗疹できました」とか続々カミングアウト。

_MG_2143.jpg

今年の夏は暑かったけど、大人に汗疹ができるくらいなんだぁ。テレビのニュースでは言ってなかったけど、密かに流行していたに違いありません。

さて、私が絶大な信頼を寄せる万能薬の馬油でさえ回復しなかったド根性汗疹。一体何で治したかと言うと、それはフラワーレメディのレスキュークリーム。もとのクリームも多分なんてことない普通のソフトタイプの軟膏。それにレメディが入っているだけでしょう。さらにプラスするとすれば、信じる心かな。何はともあれ、だんだんと赤い凸凹状態はおさまってきました。それにしても、いい年した大人が汗疹だなんて。来年は早くからタルカムパウダーでもはたいておかないとねぇ。

ところで写真のお皿は、横浜・赤レンガ倉庫にあるレストラン「Bills」のスクランブルエッグ。つけあわせは別オーダーのローストトマトとアボカド。最初はすごーく美味しいと思って食べていたけど、大量の卵に「うっ」となってしまいました。しかし、どうやったら、こんな滑らかなスクランブルエッグが作れるのかなぁ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村↑皆さんのポチッが励みになります。一日一押しの応援お願いしま~す♪
daisy1.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment