J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

GODIVAのミニトートゲット!

_MG_0377a.jpg

全く必要ないのに、オマケをゲットすべく、GODIVAで6,000円近くもチョコを買った私です 買ったのは、前から味見してみたかったマカロン(2箱)と、ハロウィーン限定の猫のバッグに入ったアソート、金額合わせのためのゴールドコレクションです。

_MG_0373.jpg

で、そのオマケというのが写真のミニトート。黒猫がカボチャの上でダレてます。伊万里がチビの頃、ソファの背もたれの上で伸びていた様子にとっても似ています。この頃の伊万里は耳も完全に折れてなくて、私の中では黄色いお帽子をかぶって、毎日猫幼稚園に通っていた頃です。

_MG_0374.jpg

この伊万里もどきの背面は、猫の後ろ姿なんですが、こっちは伊万里ではなく、チワワの小雪さんにソックリなの。後肢はまさにこんな感じ。チワワは耳が三角で大きいしデコちゃんだから、このバランスは絶対にチワワよねぇ。黒猫って言わなければスムーチーで通ると思います。というか、私は小雪のつもりでいます

そんなこんなでゲットしたわけですが、ミニトートは残り少なくなっているようなので、欲しい方はGODIVAに走ってくださいませ。多分、東京よりちょっと郊外のほうが残っている確率は高いかなと思います。私は町田で買いました。

さて、うちの職業用ミシンが大阪のミシン屋さんに里帰りしています。もしかしたら釜に問題があるかも知れないからです。故障じゃないからワランティー対象外ですが、送料こちら持ちで診察無料で対応してくれるとのことでした。使い方が悪くて満足いかないとか、そもそも調子が悪いのかを判断、調整していただきます。てことで、彼女はしばらく留守にしますが、果たして満足いくように調整されて来るのでしょうか。

ホームソーイング講座の生徒さんの一人は、どうやっても家庭用や職業用では目飛びは止まらないと言います。主に縫っている布や糸でミシンにクセはつくし、縫える布や糸に制限があるから、調整してもまた駄目になるとのことです。そんな彼女は、そういったことのない工業用手に入れようか迷ってるところでした。

まあ、そんなこんなで、しばらくは出来る限り教室のベルニナで縫い終わるよう頑張らないと。昨日のSTEP2では皆さんバッグの製図をする中、ひとりデザインに悩んでいました。下手にあれこれ作った経験があるから、あのケースではこれが、ならばこの手が等小賢しい考えばかりが浮かんでは消えって感じでした。面倒だから、基本の形済ましてしまおうかなと思っている私です

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2002-3ed2927f
該当の記事は見つかりませんでした。