J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

ソーイング講座STEP2がはじまったけど..

_MG_0411.jpg

今月から「ホームソーイング講座STEP2(高等科)」が始まりました。テキストが配られてビックリしたのがその薄さ。STEP1ではポイント各所で縫い方が写真で説明されていたのに、STEP2は型紙の置き方と手順、そしてすごーく簡単なポイントの図解が一つ二つ。一般的な洋裁雑誌と同じです。

_MG_0413.jpg

STEP2では、各課題のMサイズ型紙を自分にあうよう補正するのが必須となっています。がっ!私の場合、水野先生のパターンのためにあるような体型で、つまりして、どこを探しても補正する箇所がないのです。

_MG_0422.jpg

ベルトとファスナー、左右にポケットがあるような昔風のピッタリパンツでさえ、あつらえたようにフィットしてます。どこをどう補正したらいいの?私の勉強は...。こうなったら、当日までにウエスト痩せすると仮定して、とりあえずはパンツ用の赤いチノクロスを用意しておきました

補正はともかくとして、実は最初の課題のトートバッグのせいで毎日憂鬱です。これまで、下手にあれこれ作って来たもんだから、ミシンで出来ること、出来ないことがわかっちゃうのと、芯や底板など理想のバッグ作りがカセとなってデザインが一歩も進みません。

_MG_0414.jpg

バッグの課題は、マチは左右に畳む形で、サイズはA4以上であることだけ。マチつけたい、底は楕円でタックにたい、入れ口はギャザーにしたい...なんて妄想は却下。いっそのこと、芯なし帆布・裏無しのロックミシン仕上げにしちゃおうかなぁ。作りたいものではなく、課題だし。ストックの布を出して、あーでもない、こーでもないとやればやりほど訳が分からなくなってしまいます。

で、もうこれ以上は時間の無駄ってことで、課題だけクリアする簡単なトートパッグを作ることにしました。布もセールで買ってあったもので間に合わせます。自分が入れたいものが入るサイズに製図するというのも課題の一つになっているので、用途は講座用の道具入れとして、最低限のものを作ることにしました。

マイブームが小物から洋服に移った今、大好きだったはずの小物作りがとてつもなく重く、苦痛です。誰か助けて〜〜

 生地 チノクロス(174936) 11....

 生地 チノクロス(174936) 11....
価格:68円(税込、送料別)

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2012-bff2387d
該当の記事は見つかりませんでした。