がま口の本

_MG_0544a.jpg

流行のがま口本を2冊買いました。以前、接着剤でつけるタイプのキットで失敗してから、がま口はメチャ難しいと逃げていました。でも、欲しいわぁ...ということで、勉強だけはしておこうと言うことです。まあ、簡単に言えば、眺めて楽しむってことですけどね

何で2冊かというと、レビューとチラ読みを見てどっちか片方を選べなかったから。レビューによると、右の本は別の作り方で失敗したけど、この本のやり方だと成功したと書いてあったから。もしや私も成功するかも!って期待を込めて買ってみました。

_MG_0545a.jpg

あとは、この本に掲載されているがま口は中々面白いものがあるから。例えば、縫わなくて良い印鑑やペン入れとか、

_MG_0547.jpg

ぺったんこ系の面白い道具入れなど。

_MG_0549.jpg

もう一冊はいろんな作家さんが作品を紹介している本で、がま口バッグなど大きなものもあります。いろんな形やサイズがあって、見ていて楽しいです。

本を読んだからとコツをつかんで満足いく物が作れるかというと、それは別の話だと経験からも想像がつきます。この手のものは数をこなしてナンボですから。プレゼントできるようになるには、ある程度の修行が必要でしょうか。まあ、門前くらいまでは行ってみたいなと思いました。修行するかはそれ次第ですね。ただ、再び失敗したら立ち直れないかも..

【送料無料】がま口...

【送料無料】がま口...
価格:1,050円(税込、送料込)

【送料無料】がまぐちの本 [...

【送料無料】がまぐちの本 [...
価格:1,365円(税込、送料込)

  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment