J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

あじさいのワンピのアレンジ

_MG_0758ち

実は紹介していない買い物がいくつもあります。つまりは、布の山はさらに積み上げられ見るだけでグッタリしています 

このままではいけないと思い、先日届いたC&Sさんのやさしいリネン(ベリー)で、箱に一緒に入っていた「てづくりボンボヤージュ」に載っているあじさいのワンピースのアレンジを作ることにしました。型紙からの変更箇所は、丈を43cm短くすることと、後ろ開きにしてボタンホール&ボタン付けすることです。ボンボヤージュは水野佳子先生がパターンを担当されているので、何点か作りたいんですよねぇ

_MG_0749a.jpg

作るものが決まったら水通し。カラーリネンは色落ちするので、洗濯機ではなく桶で押し洗いをしました。これが予想以上の色落ちでビックリです このままではバイアス(仕様では共布だけど、面倒だから市販のリバティバイアスで処理)に使う布に色移りしちゃうってことで、せっせと水を交換しては押し洗い&放置の繰り返し。我慢できる範囲まで薄い赤になったところで止めました。念のため、白地が少ない濃い色のリバティ(ユザワヤで半額だった)でパイピンクしました。

お洗濯は振り洗いして、すぐに干せば大丈夫かなと思います。(水に浸っている時間が長いと色が出て来るの)

_MG_0755a.jpg

上身頃の肩を接いで衿ぐり処理が終わったらボタンホールです。第一ボタンの穴はバイアスから1cm下に作るのだけど、押さえがバイアスに当たってこないだみたいにミシンがちゃんと動かなかったらどうしようかと心配しました。幸いタナローンの薄いバイアステープのおかげで段差が出来なかったこともあり、無事に作ることができました。厳密に言えば、途中で非常に微妙ながらもヤバイ動きはあったの。でも、その動きを見逃さず、すかさず布を引っ張って切り抜けることができたのは前回の学習があったからだと思います。放っておいたら失敗していたかも...

_MG_0753a.jpg

仕様では1.1cmのボタン6個ですが、手持ちに適当なのが6個なかったので、C&Sさんの刻印の入ったもの5個をつけることにしました。

ソーイングって型紙写したり裁断したりとメチャくたびれますよね。ただ、あとは縫うだけだから楽しい...って、失敗がなければの話だけど...私の場合、そんなことは奇跡なんだけど

今日は雪の予報だけど、肩こったからジムでほぐしてきます。明日は山田先生のロックミシンのクラスがあるの。やっぱり雪降るかなぁ...ちょっとブルー

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ゆっきー says...""
とっても綺麗な色~!!
見ている私もハイテンションになります。
そして、ボタンの白が効いてますね~
ボタンホールもバッチリで、ステキ服の予感がガンガンします。楽しみ~

今夜から雪の予報ですよね。
これから、はっちのギターレッスンに連れて行かなくちゃならないのですが、寒そうでヤダナーなんて思ってます。
2013.12.18 17:24 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★ゆっきーさん
気づいたら、ピンクや赤ワールドに(笑)。
これはとってもキレイな赤で、イイ感じにシワになる
リネンでした。あとは似合うかどうかですよね。あはは。
やっと冬らしい気候になったかなって。まだ暖房してないけど。
外は寒かったので、湯冷めしないようにダウンと、
マルティナさんの腹巻き帽子をカウルにして帰宅。
すごーく暖かかったですよ。耳が外気にさらされないので
車じゃない時はおすすめよ〜〜♪
2013.12.18 19:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2108-89ef4e60
該当の記事は見つかりませんでした。