J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

デイリープルオーバーのワンピバージョン

_MG_0921.jpg

昨日は、初めての胃内視鏡検査。早起きしたけど雪でバスは来ないし、進まないしで手前のバス停から走ったり、検査では涙目になったりで帰宅してから精神的に参って寝込んでしまった私(小さなポリープが数個ありましたが特に問題なさそうでした)。写真はまだ元気だった前日に作った、C&Sさんのおまけレシピ「デイリープルオーバー」のアレンジワンピです。

最初レシピを見た時、ほぼ直線でシーツを着ているようなもんだなぁと捨て置いてましたが、実際に着ている様子を写真で見たら可愛かったのと、何より簡単に出来るということで作ることにしたわけです。布は最近大量買いしたHARUさんのフランネル起毛。360円/mなので気軽に作れますよね。水通しするのが面倒だったので、なーんにもしないで裁断しちゃいました

_MG_0923.jpg

まずは、レシピを元に実物大の型紙作り。囲み製図だから、雑誌・本についてる複雑に入り組んだパターンの海から必要な線を探すよりずーっと楽です。ちょこちょこアレンジしたけど、身幅はそのままです(写真はお袖をロールアップ)。

着丈→ 86cm
袖幅→ 34cm
袖丈→ 25cm
襟ぐり→ 輪のままで前後ともマイナス1.7cm 全体でマイナス6.8cm

こうした巨大な直線の服って、布で形が違って来ますよね。これはフランネルだから、そこそこのハリと柔らかさがあるの。真っすぐ前を向いて立つと、腰の当たりまでAラインに広がって、それから下は膝に向かって斜めに入り込むのコクーン型。横からはそんなに厚みを感じさせないですよね。

_MG_0924a.jpg

しかし、これを外出着にするにはセンスが必要になってくるなぁ。それくらいC&Sさんのブラブカレシピって厳しいものがあると思うの。服というより布を被っている感じでしょ(失礼)。NANATONEさんも重ね着のセンスが問われる服だけど、どっちも私が大の苦手とするところ。ただ、そこで頑張ると今までと違うファッションが出来るってことだから、これは???...と思うようなパターンでも作って着てみようと思っているのです

このかっぽう着ワンピースも膝が見える丈にしてあるので、スパッツやパンツにも合わせやすいかなって。普通にタイツにロングorショートブーツでも無問題だし、可愛くフラットシューズでもいいかなぁ。首回りはもっこりスカーフであったかくしても良いよね。問題は似合うかどうかなんだけどね。私が着ると、1日ドックで病院をウロウロしている患者さんになっちゃうかなぁ。着慣れない形の服ってそんな不安があるわぁ...

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

masako says...""
チャレンジするのって必要ですよねぇ(^.^)
でも、私もさけて、同じパターンになってるかもぉ…
雰囲気を変えるって勇気いりますね。
でも、paprikaさんは、パッ!と髪を切ったり
できる方ですもんね♪
どんなコーディネートになったのか
また、お写真見たいな( ´艸`)
1日ドック?(笑)、それはないわっ(笑)
2014.02.11 17:36 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★masakoさん
若い頃はラフォーレ原宿の常連さんで
髪も原宿だったのにねぇ。平日仕事でスーツになって
休日もそのままスーツで出かけたりと休日服なんて
実はなかったからねぇ。サボってました。やっぱり
オシャレって体力、気力と継続だと思うのです。
カンが鈍って、いい加減な格好で歩いてます。誰も
見てないし(笑)。
2014.02.11 17:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2174-7d373f9d
該当の記事は見つかりませんでした。