J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

コケコッコ柄のAラインシャツ

_MG_0926a.jpg

aviverさんで沢山パターンのお買い物をしたら、私が絶対に着ないような布1mが梱包剤兼オマケでついてきました。「なんじゃこの下品な布は?」っていうのが第一印象。でも、よーく見たらエライお茶目なコケコッコ柄でじゃないですかぁ これは無条件にカワイイ!とにかく元気になりそうな色・柄だから、絶対にお洋服にしてやる!ってことで、苦肉の策が写真のAラインシャツです。

パターンは「てづくりでボンボヤージュ」のAラインTシャツ。ニット用のパターンだけど、布帛で作っている方もいたので気にせず裁断しちゃいました。布が足りない分はC&S海のブロード黒があったので、これを使いました。もっと薄い色にすれば品よくなると思ったけど、無地が黒の他に白しかなかったの。まあ、やるからには思い切りってことで、勇気を持って黒..なの

_MG_0928.jpg

まず、丈は3cm長くね(最後の裾上げで裾上げー1.5cmにしたから合計4.5cm長いです)。あとは、どこで、どう黒を使うかなんだけど、この手のセンスぜーんぜんなし。だったら、シンプルにセンターに入れて両脇黒による見痩せ効果を狙うなんてどーよ 分量はよく分かんないからテキトー。ピンクと黒のエライ濃いシャツになったけど、私的には大満足。やっぱり、コケコッコがいいわぁ。

接ぎ部分の縫い代は一緒にロックして黒側に倒してからステッキで押さえました。最初、フラットに仕上げるために縫い代は割ろうかと思ったけど、思いのほかコケコッコが薄かったの(表にひびきそうだった)。見返しは襟ぐりの縁周りと3cm下に2本ステッチが入ってます。裾はロックして3cm上げるところ、布帛だから1.5cmで始末。1cmの完全三つ折りも考えたけど、布が薄いから裾も薄く仕上げるためにロックのまま上げてます。

_MG_0929a.jpg

コケコッコ布は薄くて多少透け感あり。柔らかくて汗にぴたーっと付く感じの布というと分かるかなぁ。真夏に着たくない系だけど、こんな風に入れれば無問題ですよね。

海のブロードは初めて使ってみたけど、今回わかったことが...まず、マチ針がさしづらい。下手にさすとヤバそうだから、クリップのほうがいい感じでした。それと、ロックをかけている時、少しでもどこぞやでスレると、アイロンに当たったみたいにツヤっとなりました。また、裾上げで使えればと試し縫いで差動を1.3にしたら、均等に細いタックが出現したの。で、そのタック部分が光ってしまった。これじゃあ差動はかけられないよね。その他は扱いやすいというのが感想です。

てことで、色々ビックリもあったけど、派手な夏のTシャツ完成です

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

メイキー says...""
こんにちは!
鳥好きとしては目が輝く作品です。
黒と合わせたのもいいし、バランスグッドだと思います。素敵。

わたしもステップ3の教室で、ワンピースを鳥柄で作りました。
またもや大失敗があったけれど、鳥柄の服を作って着たいという夢がかなって大満足です。
オリジナルの服って楽しいですね~♪
2014.02.19 11:28 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★メイキーさん
私にしてはちょっと派手でしたが、全体に丸い
フォルムがツボで、思わず作ってしまいました。
黒でしまったような、どぎつくなったような、
それでもコケコッコさんが目でって良かったかなと。
トリさん柄のワンピ。吊るしてあるだけでテンション
上がりそうですね。やっぱり好きな色や柄って
幸せを運んでくれるような気がします♪でも、
さすがにチワワ柄はないなぁ(笑)
2014.02.19 11:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2188-dff6d909
該当の記事は見つかりませんでした。