やっと届いた山形の鋳物ティーポット

_MG_0937ち

NHKの「イッピン」で、山形の鋳物を取り上げてました。写真はそこで紹介されていた、工業デザイナー奥山清行さんとのコラボで出来たスタイリッシュなティーポット「和鉄ポット まゆ」です。以前、南部鉄瓶はどーだってことで、湯沸かしヤカンを買ったのですが、鉄って錆が出ないように手入れとか面倒なのですぐに嫁に出しちゃいました。今回買った鋳物は内側がホーロー仕上げだから、手入れはル・クルーゼみたいなものかな。手入れは楽だけど、ホーロー引きだから鉄分補給できないよね。ちょっと残念。

手入れだけでなく、単に丸物フェチだからこの形に一目惚れしただけってこともあるけど、多分、誰の目にも美しく映るんじゃないかなぁと。しかも、使用美だから、そこは使い勝手が良いようになっているのがイイ。私のこだわりである、注ぎ口から水滴が絶対に垂れないことと、ハンドルと蓋の間に広すぎるくらいの間隔があること。できれは、蓋を押さえなくても最後まで注げることが出来たら完璧。このポットは全ての条件を満たす、私にとっての完成品といえるかも。

サイズは容量550ccのSを選びました。理由は、紅茶を飲む時の量だから。保温性は磁器より高いはずなので、ティーコーゼなしで冷える前に飲みきりできます。ところで、今使っているデンメアのティーポット容量400ccより確実に小さく見えるのはなぜだ?!
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

ゆっきー  

とっても綺麗な形ですね!!
ステキ〜
そして機能面もバッチリとは♪
あ、火傷しないように気をつけてくださーい。
私は何度かじゅーっとやっちゃいました(涙)

2014/02/21 (Fri) 21:05 | EDIT | REPLY |   

orange-paprika  

Re: タイトルなし

★ゆっきーさん、
あちゃ、私も気をつけないと。
実は、初使用の時、「やばっ」て瞬間があったの。
おっちょこちょいだから危険度は高いはずだわ。
気をつけますね。しかし、何度か..。
私に負けず劣らずね。仲間だ〜〜〜♪あまり嬉しくないか。

2014/02/21 (Fri) 21:50 | EDIT | orange-paprikaさん">REPLY |   

Post a comment