爽やかブルーの夏スカート

_MG_1275.jpg

発作的にブルー系のスカートがほしくなり、簡単に幅なり直線裁ちギャザースカートを作りました。布はHARUさんのフレンチガーゼ。ボイルみたいな透け感でとってもソフト。大人のお腹周りにはタックスカートが安全だけど、薄手の布頼りにあえてのギャザーにしました。パターンはC&Sさんのおまけレシピ。丈は、立派に育てたふくらはぎが隠れるくらいにしました。ジム通いで、ますます健康的な私のふくらはぎ

_MG_1271.jpg

縫い代はミミを使うからロック不要、ベルト部分も横幅いっぱいで裁つからロスなし。ゴムが入るベルト部分は、普通は内側に入る部分を逆に表に出してフリルにしてます。作るのが簡単で、見た目が良くなるなんて素敵すぎ。悲しいかな、ウエストが丸太なので大々的に見せて履けない...

_MG_1279.jpg

透ける布って、問題は裏ですよね。何が問題か?お値段です。表布より高いからアホらしくなります。なので、用意した裏生地はペティコートを縫って他のスカートにも使い回すことにしました。他のスカートって、これから作るんですけど

夏を涼しくと思って作ったけど、春先でもスパッツを穿けば寒くないし、Gジャンやパーカーに合わせやすいから使い勝手はいいかも、なんて思っています。うーん、やっぱり見ているだけで気持ちいいなぁ。ブルー大好き
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment