J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

コットンツイルのギャザーパンツ

_MG_1298.jpg

前に作ったpolka dropsさんの「かんたんすっきりギャザーパンツ」2枚目です。布はOKADAYAさんで買ったコットンツイル。そんなに厚くないし、透け感ゼロってことでこれからの季節にピッタリ。1枚目は白のリネンだったから、今回はカジュアルに着られるよう作業着みたいな色にしました。

_MG_1297.jpg

丈は立派なふくらはぎを隠すべく長く。この丈に問題があるとすれば、それは上り階段における裾の運命。早い話が、スカートみたいな踏んづけ転倒はないけど、状況によってはヒラヒラした裾が汚れるってことですねぇ。なので、お外の階段では前を指でちょいとつまんだお姫様上がりじゃないと危険なの。それ以外は快適ですよん

P5112641.jpg

ところで、仕様の中でpolkaさんがタックのつまんだ所のアパレル仕上げを紹介されてます。ならば私はこれでと思い、最初に厚紙でガイドを作りました。このガイドにそってミシンをかける部分にチャコ線ひいて、その上を縫うという単純なもの。だけど、アホな私はわざわざカーブさせたのに、表から1mmの際どいコバステッチを得意になってかけてました(最近は段付き押さえ使わず、ドキドキ感を楽しんでます)。ステッチしてから「あっ、5mmのステッチだった。前も同じミスしてたこと忘れてたよぉ。」となりました。

P5122645のコピー

当然やり直す気なし。多分、5mmだからカーブが生きて来るのだと思います。やれやれ。最近はビックリするようなやり直しはなくなったけど、相変わらず思い込みだらけでトンチンカンな私です。

写真では右側のギリギリのステッチが間違いで、左の辺りが正解。5mmあけることでエクボっぽい感じがなくなるのかなと思います。てことで、後の祭り。2枚とも失敗してました まあいいや。

このパターンはかなり気に入ったので、冬に裏をつけてウールで縫ってみようかしらなんて野望を抱きつつある私です

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

masako says...""
作業着みたいな色(笑)、私も好きです^^
何でも合いそーな気がしますもんね~
うん、スッキリ素敵~♪
そ、ロングは、お姫様上りを怠り、
アレ・・って事が多いのです、私。
いつもpaprikaさんの解説、わかりやすい!笑
クスクス笑いながら拝見してますよん^^ぷぷ。
2014.05.20 23:04 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★masakoさん
ありがと〜〜♪ 好みの形で欲しい色を
探すのってすごーく大変だから、作れるといいのになって
ずーっと思っていたから、やっと叶ったってことかなぁ。
長いスカート類は足さばきだけでなく、汚れがなぁ。
色が薄いと、がさつに動けないのは難ですよね。
どこぞやに、うっかりシミがみいてるような気がする私です。
2014.05.21 09:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2283-3bab38cb
該当の記事は見つかりませんでした。