J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

真夏服月間てことでアッパッパー

_MG_1409a.jpg

「飛びます!飛びます!飛んでます!」じゃなくて、私、焦っちょりまつ。だって、梅雨前にいきなり真夏の予行演習が来たから。おうちじゃ、デニムなんて穿ける状態ではなく、ホソテコやワイドパンツなど手づくり品が大活躍。でも、ぜーんぜん足りない。

とりあえず、NANATONEさんでいただいたレシピで「ゆった〜りワンピース=アッパッパー」を作りました。前回作ったのが、サマービエラ。今回はHARUさんで買った40ボイルWワッシャー(ガーネット)です。この布、オレンジに一目惚れだったのに、何をつくるの?て感じで放置してあったもの。そんな買い物が多い駄目な私

着替えるのが面倒でテキトー着画ですが、個人的にはスパッツを膝下までクシャクシャとたくし上げて、ヒールのサンダルでも履けば新宿くらいは行けるかなって感じです。銀座は無理...どんな基準なんだ!?

_MG_1396a.jpg

ところで、暑い季節に洗濯物のアイロンがけは嫌よね。てことで、「あさイチ」で見たダラダラ干しをしてる私。汗をかいただけで汚れてないから、たらいにオシャレ着洗剤入れて振り洗いし、軽くすすいでベランダでハンガーにかけて形を整えれば終わり。ぽたぽたと雫がたれるけど、これが重みとなってアイロンいらずになるらしいの。

番組では真っ白なシャツを30年もキープして着ている先輩方が出てました。白は一番最初に単独で洗うだけで色がキープできるらしいの。二層式の洗濯機だったころは常識だった色別洗いも、全自動になってから誰もやらなくなったよね。でも、これを聞いてから、私も手づくり服は基本的に色別に手洗いするようしようなかと思いました。

で、ダラダラ干しの結果です。やはりアイロンに勝るものなしといったところでしょうか。リネンは手洗い程度ではシワは伸びないし、コットンはシワが目立つからね。普段着ならアイロンしないくてもいいかな程度です。働く男性のシャツはポリとか入ってるから、襟と袖だけアイロンでパリっとさせれば、あとはアイロンいらないと思います。

これからの季節は水遊び感覚で手洗いが楽しいかなって思います。

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2303-1fdd97d2
該当の記事は見つかりませんでした。