J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

色々と課題の残る夕涼みワンピが完成

P8082787.jpg

polka dropsさんの「夕涼みワンピース」の試作品が完成しました。でも、基本的なことが出来てなくて、ショックで倒れてました。実は、布の歪みをきっちり合わせてなくて、前立ての上に来る側が斜めになったまま裁ってたの。何で気づかなかったの?信じられない。再チェックできる芯貼り時に(今回は試作だから経済的に荒裁ちしなかった)チェックの線に合わせなかったの?何とかできないかと解いてみたけど、ボタンホールが開いてからではムリだよね。このままポイするのも悲しいからお家専用にするとして再び合体。試作品だから柄合わせはいい加減に裁断してたけど、それ以前の問題だわ。ショック

_MG_1614_20140808110126b44.jpg

それはそれとして、試作の結果です。やや大きかったです。丁度良かった部分もあります。小さい部分もあります。なんのこっちゃ?えっと、着後のウエストはこれでOK。でも、着る時に尻はスルーしても、肩を入れるのがたーいへん。つまりは狭い。肩幅&アームホールはいろいろ混在。Lサイズから肩幅38cmにしたことで身幅-4cmになって、胸囲、胴囲はバッチリ。だけど脇の部分が2cmほどヒラヒラ余って、あきらかにアームホールがデカイ。肩は出過ぎで38cmでは小さかった。でも40cmにしたらさらに脇がヒラヒラに。どうしたらいいのか。

_MG_1622.jpg

私の鍛えた?太い腕でもこんなに余るよ。ただ、このパターン、色々と考えられているのが分かります。ウエストで絞ってあるのに開きがウエストまでだから着脱が厳しい。それを解決するため、お尻が入る程度のゆったりウエストサイズにして、後ろ上身頃のウエスト部分にゴムを通すことで最終的にウエストをフィットさせるようになってます。

_MG_1623.jpg

このアームホールの大きさから考えるに、インナーにタンクトップを着て、それが見えるの前提。つまりは、ブラ1枚はNG。ただ、下手に小さく補正すると着脱できなくなる危険があるかも。

てことで、このワンピースに関しては、いろいろと課題が残りました。リベンジ?うーん、どうしようかなぁ。かなり補正しないと気にいったものが出来そうもありません。残念

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

fujiko says...""
なるほどー。 orange-paprikaさんの記事を読んで
色々勉強になりました。
柄合わせ、すごく苦手なんですがこういう時も
要注意なんですね。 でも全然気になりませんよ!
私だったらもっとずれてても全然気にならず着ちゃってるかも。。。
(ずぼらですね。)汗

脱ぎ着するための開きって重要なんですね。
私はいつもかぶりのプカプカの洋服ばかりなので
なるほどーです。

脇のひらひら、サイズ調整が難しいんですね。
きっとゆったり着るかんじのノースリーブなんでしょうか。
でも開襟とノースリーブととても素敵な形だから
また作りたいし、悩ましいですねー。
(私もタックチュニック、また作りたいけど悩ましいです)
2014.08.08 13:12 | URL | #oCaIf/xI [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★fujikoさん
スパムメールを削除したら、私の返信まで削除しちゃったみたい(汗)
これ、薄手の生地だから相当気をつけないとチェックが真っすぐならなくて、
当然面倒だからしてなくて、裁断の時に端だけでも合わせればいいかなって。
なにしろ前後同じ型紙のスカートは縦横半分ずつにして、一気にカットしちゃった
くらいいい加減だったの。
やり直して、線が斜めだけど、1cmずつ重なりを多くすれば斜めの角度が
少し急にできたので、ウエストは2cm小さく。ちょっと腰を入れる時に
ひっかかるけど、薄い生地だから問題ない程度でした。本当にヤバい。
今度はLサイズで、脇で1cmずつ狭くしてみようかと。身幅的には同じ補正だけど
場所を替えてみようかと。悔しいから、再チャレンジしてみますわ。
fujikoさんもタックブラウスの背中の開きに挑戦してみて〜〜。
上手いやり方を先生に聞いてみてちょ♪ 今の所、ファスナー押さえを
使うというアドバイスを先輩からもらってますけど、そんなの持ってない(汗)
とりあえずそれもリベンジ予定です。いつやるのか?今じゃないよ(笑)
2014.08.09 17:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2364-0cbc41e6
該当の記事は見つかりませんでした。