J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

オフ会・下北沢で芝居を観て来たよ

P8312809.jpg

今日は、ソーイング部メンバーmiyokoさんの舞台西瓜糖「じゃのめ」を堪能してきました

九州在住の部長様の上京に合わせて、部員が集まった感じ?です。夏が苦手の私だけど、これは「行かねば」ということで急遽参戦。やっと、生の部員さん達と顔を合わせることが出来ました 

部員全員、手づくりの服とアクセサリーや小物で参加。なのに、どれも手作り感がないのは、それだけクオリティーが高いってことか。舞台が終わって私服で現れたmiyokoさんまでが部長さんプレゼントのシャツとスカート。この集団て、凄すぎ...。miyokoさんの早着替えも凄すぎ...

西瓜糖は、miyokoさんを含む文学座の女性3人で立ち上げた劇団で、演出・脚本も女性。舞台が女性目線展開して行くこともあり、事前に内容の知識を入れてなくても不安なことはありませんでした。心情的に「ぐっ」と来る場面もあり、ノンストップの2時間が「あっ」と言う間。そして、心は次の公演の期待に...が、それは来年12月だとか...うーん、待ち遠しい〜〜〜〜!!!

次は遠いけど、「じゃのめ」は9月も公演があります。チケットはネットで予約して、お支払いは当日会場で。早めに行って、真ん中の良い席で見てくださいね。チケットはこちらから。

Category : その他
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

masako says...""
paprikaさん、コンバンハ~^^
わ、素敵なお芝居ですね!近くだったらなぁ~。
ちらっと拝見してきました~♪
が、ソーイング部ってのがあるのですね!!
みなさん、多才でビックリです。
そのクオリティーが高いオフ会、見てみたい~!^^

2014.08.31 22:20 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★masakoさん
おはようございます♪
年齢的に違和感のない(ちょっとセクシーな部分もあるけど)
楽しめるお芝居でした。下北沢の本多劇場グループの小屋系では
前衛的な劇団のお芝居とか観てましたが、こちらはそれとは
違うって意味です。大正時代が分かるって意味じゃないですよ(笑)
今度はシェークスピアシアターでハムレットを演じるらしいので
観に行こうかなと。難しそうだけど...。
2014.09.01 09:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2391-9ebfa16b
該当の記事は見つかりませんでした。