J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

野菜は干すべし!

P9052814のコピー

野菜干してます やったらクセになる面白み。なんだろ、これ。太陽光発電しているお家では、毎日が楽しくてたまらないのでは?そんな感じ。

今はお試し中ってことで、何でも干してます。キャベツまで...干した。うっかりすると干し過ぎになるから、水切りする程度で軽くしなっとしたら取り込みます。こうすると嵩が減るので、コールスローを作る時にめちゃ楽なの。いつもなら入りきらない容器に余裕で入るだけでなく、その日の気分で作るドレッシングに速攻馴染んで、すぐにでも食べられる感じ。ピチピチお肌より、ちょっとシナシナしたほうが絶対良いです!

野菜を切る時は太目、大きめ。縮むだけでなく、火の通りが良くなるからそれでいいの。キンピラもいつもは蓋をして蒸し焼きにして火を通すけど、干し野菜は炒めるだけ。バリバリ音をたてて食べます。

この時一緒に干した大根は厚み1.5cmの輪切り。普通は蒸すか茹でるかの厚みだけど、干すとオリーブ油で焼くだけで火が通ります。とはいっても手早く仕上げるための工夫を少々。鍋はBerndesのテラコッタ蓋、焦げ付かず蒸し効果をねらってます。味付けは軽くダシ、酒、醤油、ちょっとミリン。これらも水分だから蒸し蒸しねぇ〜〜♪箸が通ったら、好みのトッピングでいただきます。これは大根好きにはたまらないですよ〜〜〜

P9062818のコピー

こっちは、ゴーヤを入れたカレー用(苦いよ)。普段から肉よりお豆派。カレーの野菜も炒めず、いきなり煮込みます。カレールーだから肉のエキスが入っているし、炒めなくてもマズくはならないからいいの。プチトマトも干して放り込みます(←はたと気がついて、半分にカットして種を出してから干しましたよん)。で、キノコ類はビックリするほど香りたちます。

野菜によっては微妙だけど、確実に歯ごたえが違うなって思います。干す時間は根拠なしのテキトーだけど、やり過ぎないようにすれば、とりあえず美味しくいただけるみたいです。

たまたま漫画「ばらかもん」にはまり、「このもん」作りをきっかけに干し野菜と出会った私。かなり面白いです。しかし、ここ数日は雨や曇りが続き、野菜が干せずに本当に困ってます。

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2399-e622942c
該当の記事は見つかりませんでした。