J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

手作りより買い?ミネラルファンデーション

IMG_0145.jpg

自作でミネラルパウダーを作るものにも課題があり、結局オンリーミネラルを使っていた私。まあ、たまの外出以外は週3回のジム通いで紫外線避けに粉をはたく位。しかもすぐに汗で流れるから、実際は数時間もしかつけてないんだけどね。それでも気を使うことにしました。

買ったのは写真のオーブリーオーガニクスのシルケンアース トランスルーセントベース(色:ポーセリンベージュ)。私はシルクをパタパタしてもアレルギーがないので、シルクベースでもいいかなってことで、これにしました。経験から、大量に使わない人は材料を買うより経済的です。

IMG_0148.jpg

このパウダーが安心なのは、酸化亜鉛と二酸化チタン不使用ってところ。ハンドメイドでも二酸化チタンとか入れて紫外線避けしますよね。オレンジフラワーさんのチタンはアミノ酸コーティングとあるけど、あちこち見てるとコーティングの有無も書いてないし、超微粒子とか微粒子とかの定義もわからない(ナノだったら困るし)から、入っていないにこしたことはないかなと。

お値段的にはオンリーミネラルと同じくらい。でも、量はオーブリーが10倍あるの。すごいお得..のようだけど、使う量は数倍だから同じかも。つけた感じはオーブリーのほうが好き。ミネラルはほんのすこしで着いた感があるし、重ねるとババア度がUPされちゃうけど、私の下地と使い方ではオーブリーは何度重ねづけしてもちーっとも粉浮きしないし、きれいにカバーされていきます。断然こっちのほうが好き!紫外線カバー力はゼロに近いけど、肌は何もしないより少しだけキレイに見えます。ただ、シナモンの匂いが気になるかなぁ。苦手な人にはキツイかと思います。

さて、ファンデーションにカバー力がないなら、サンスクリーンで何とかしましょうか?骨粗しょう症か老化かという究極の選択だけど、身体老人の美魔女より元気なババアの方が断然イイ!というのが私の価値観。ということで、最低限のことだけすることにしました。

あっ、沖縄のオバアの骨密度が他県とくらべて高いというけど、それは食べ物じゃないと思うの。太陽パワーよ、絶対。やはり紫外線が骨を育てると信じてます。

IMG_0147.jpg

サンスクリーンに関しては嫌でも配合しないとダメなものはあります。それが先にあげた亜鉛とかチタンとか。なので、ここでは合成界面活性剤とポリマー(亜鉛やチタンをコーティング)の入っていないものにしてみました。お肌への負担だけでなく、私はクレンジング剤を持っていないので、石鹸で洗い流せるものしか使えないというのもあります。

それを踏まえてのお試し品は、ネオナチュラルのUVホワイトプロとオードヴィーブ・サンスクリーン。両者共、紫外線不使用のノンケミカル。ネオナチュラルの成分表示には、酸化亜鉛はありません。ただ、チタンのコーティングに関しては記載はありません(むき出しではないと思いますが)。オードヴィーブの方は、酸化亜鉛・酸化チタンはシリカとステアリン酸でコーティング済とあります。

ネオナチュラルは伸ばしづらくてモタモタするし、白くなるとレビューにありました。でも、顔にオイル塗る私には無問題。それに水みたいですよ、これ。どうして伸びないとレビューにあるのか不思議。オイルでテカテカになったほうが、この後の粉の馴染みが良くなります。つまりは顔の上でミネラルファンデの最終調合する感じ?ということで、私的には無問題の使用感です。

問題はお値段かな。ネオナチュラルはそんなでもないけど(30ml/3,000円弱)、オードヴィーブは失敗できないお値段(30ml/5,000円超)です。いずれもサンプルサイズがあるので、そっちで試してから買うのが良いです。ちなみに失敗の意味は、肌に合うか合わないかであって、炎天下での日焼け実験じゃないからね。念のため



Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2441-72abed04
該当の記事は見つかりませんでした。