J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

マクロビもどき料理実験

IMG_0363.jpg

マクロビ料理を習い始めたけど、そのまま全部はとっても無理。そこで、これまでの味付けに使う調味料を変えることで、ちょっと頑張ってみることにしました。まだ出汁とかないので、あるもので作ってます。とりあえずは野菜・調味料は全て有機素材。

写真はかぼちゃのサラダ。普段は生の玉ねぎを入れてマヨネーズで味付けしてます。でも、生玉ねぎはダメかなってことで、今回は大好きな玉ねぎなし。マヨネーズのかわりは、ドレッシングで遊ぶことにしました。でも、味の想像がつかずドキドキ。

作り方は、蒸したかぼちゃをフォークで潰し、お湯で柔らかくしたレーズンを少量加えてドレッシングで合えるだけ。玉ねぎのアクセントがないので、レーズンで代用してるけど、かなり甘いから少しだけ。食感狙いならクルミが良いです。

ドレッシングはオリーブオイルに粒マスタード、レモン果汁、塩味を兼ねてちょっと梅酢を入れました。かぼちゃが甘くて味があるから、塩味はほんのわずかで大丈夫。で、お味ですが、三種類の香りと酸味が感じられ、面白いものができました。ほんの少しでも柑橘とか香りの強いものは鼻につくし、甘いかぼちゃをサッパリいただく程度の酸味で張度良いと思います。

IMG_0365.jpg

これはカブの葉とにんにくの炒めもの。電車に乗って有機食材を売る八百屋さんで買ってきたカブの葉があまりにも柔らかかったので、茎はぬか漬け用にとっておいて葉だけにんにくと炒めてみました。筋っぽかったけど、たーくさん噛めば大丈夫〜。

ニンニクてんこ盛りねぇ。まあ1カケが巨大だったから仕方ないです。適量より残したくない方が勝ってます ホクホク感を出すため、大きめに刻んで、炒め過ぎないようにしました。

作り方はなたね油とごま油でニンニクの香りを出したら、カブの葉を投入。出汁がなかったので日本酒をふりふり。軽い塩味になる程度の醤油麹で味付けしたらサッと炒めて完成(マクロビ的には調味料を入れるタイミングが違うかも)。

普段はジャコと炒ったりしてたけど、ジャコはコレステロールに良くないから食べてないの。葉だけでも、ニンニクでアクセントつけると、こんな風な簡単炒めでも美味しいのですね。

_MG_9775.jpg

紅玉のコンポートも作りましたよ〜〜。自己流。先生のところでいただいものよりコクがないことを除いては、ほぼ同じものが出来たかなぁ。私はル・クルーゼに林檎、水とひとつまみの自然塩を入れてクツクツ煮ました。砂糖が入っていないのでシロップにならないから、水分は林檎が煮えた時に少し残る程度のギリギリが良いと判断して少なめにしてみました。

こうして遊んでみて、ここ何年もマンネリ化した料理をしていた自分に気づきました。あんなに料理が好きだったのに、面倒になったのは年のせいではなく、マンネリのせいだったのかも。これからは頭を使った料理をしてボケ防止しないとダメだわ。毎度のことながらいつまで続くかが問題だけどね

Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

masako says...""
paprikaさーん、コンニチハ♪
そ、行ってきたんですね~♪
↓ね、コメントしよーと思ったんだけど
コメ欄が変で、開かなかった・・・(一昨日)
お鍋、こんな感じなんですね、お高いの?
早速、復習、アレンジ、さすがですね!
確かに、私もマンネリ化してるなぁ・・
私の場合は時間の使い方がヘタなんだな。
アレコレしてるうちに一日が終わってしまって
チョチョイノパ~♪で済ませてしまってますぅ^^;
なので、マクロビ記事、楽しみ~♪
2014.10.16 14:09 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★masakoさん
こんにちは〜♪
コメ欄も変でしたか。FC2のせいかな。ランキングにもpingがとばず、
記事を上げたり下げたりしてたの。そのせいかもしれません。
ご迷惑をお掛けしました。もうランキンクやめようかな。
お鍋はね、まだ買ってないの。でも、買いますよ。
当面はビタクラフトのフライパンとル・クルーゼと素材によっては
土鍋で料理していきます。テフロンはNGなの。味がかわるし危険だから。
masakoさんは大阪だから近県のお野菜でも放射線はセーフでしょうね。
水も九州とかから取り寄せないとダメだなぁ。今は水道水。あはは。
マクロビって出汁があれば何でもできるから楽なのです。
しかも調味料があれこれ半端なくたくさんあって、何でも入れて実験
できるの。塩も何種類も揃えて好きなの入れる感じ?思っていてものより
自由度があるし、実験に近い料理だから面白いですよ。洋裁は充電中だから
しばらくは調味料や道具に料理をご紹介したいと思います。見に来てね〜〜♪
2014.10.16 15:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2451-da5acbd1
該当の記事は見つかりませんでした。