J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

本厚木「ハレカフェ」でベジディナー

IMG_0526.jpg

最近、有機野菜を取り扱う自然食品の店を探すのが日課になってます。マクロビって自然食やベジとはちょいと違うので、調味料探しに苦労するところもあるのよ〜。

昨日はお野菜が底をつきかけていたので、ジムの帰りに「こだわりや」に寄ったら有機野菜がなく、全部減農、化学肥料入り。こんな日もあるよね。てことで、ちょっと遠いけど、本厚木の「晴れ屋」さんまで遠征しました。ここは月曜と金曜が千葉県で30年以上無農薬・無化学肥料の野菜を作り続けている契約農家さんから野菜が届く日(この日は月曜)。何があるかわからないけど、併設のベクレルフリーカフェ「ハレカフェ」さんで夕食をとりがてら偵察することにしました。カフェで使っている野菜は同じ農家さんのもので、放射能検査も定期的にしているそうです。

IMG_0527.jpg

到着は午後6時過ぎ。くら〜〜い。お店にはだーれもいなくて、シーンとしてました。野菜は、ジャガイモ、大根、ネギ、大株のチンゲンサイ、小松菜、パクチーがあり、とりあえず小松菜とチンゲンサイをカゴに。その他、乾燥ブナシメジ(有機の表示がないから危ないかな)、白ごま塩(これも有機となかった)、そして探してたオーガニックのペパーミント・エキストラクトを買いました。これ、先生がお使いのもので欲しかったの。というのは、お掃除の時に精油のペパーミントをたまに使う時があって、ペパーミント好きの小雪が床を舐めて困ってたから。これなら食用だし、そもそも希釈率は高いから安心よね。

IMG_0530.jpg

お買い物の後は夕食。窓際のカウンター席に座りました。一人の時はいい感じよ。食べたかったのは里芋のハンバーグだけど、それはランチで来た時に食べるとして(300円安くなるから)、ベジ対応になるチリコンカンにしました。ざっとメニューをさらってみたけど、ベジ表示は少ないですね。週替り定食は全て魚料理。ただ、動物性食品不使用の定食を選び、鰹出汁の味噌汁を昆布出汁のお澄しに、白米を玄米にしてもらえば大丈夫、頼めばなんとかしてくれます。

ちなみに、写真左手前のコロコロは、肉じゃなくて大豆の唐揚げもどき。味はまあまあよ。私的にはなくても問題ないけど 玄米は食べやすいようにかなり柔らかく炊いてあって、潰れるくらいでした。しかも、白米並の量。悪いけど残しちゃいました。

IMG_0531.jpg

食後の飲み物はよもぎロイヤルミルクティー。牛乳でなく豆乳で作ってもらいました。ただ、これが曲者。牛乳だと沸かしすぎても膜は一枚だけでしょ。でも、豆乳はある程度の温度に下がるまで、何度も湯葉を作り続けるのですわ。飲むたびにお口にぺたぺたと薄い膜が上唇にひっついて、一人格闘。多分、ちょっと冷めてから飲むのがコツかも。よもぎの香りがして、なかなか乙な味でした。

次は土曜日のランチかな。理由は、千葉・佐倉の「ショパン」のパンが入荷するから。今日も売れ残りがあったから、焦らず昼過ぎでも間に合いそうです。食べたら、またご報告しますね。

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2489-154449df
該当の記事は見つかりませんでした。