J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

ハーブ着色マゼンダピンクのバスソルト

_MG_2705.jpg

ハーブティーで色づけしたバスソルトです。簡単にキレイな色がつくので、気に入っています。一般的な作り方は、濃いハーブティーを淹れて色のエキスを抽出し、それの1/3量をスプーンで平皿に広げた岩塩にまんべんなく振りかけ、電子レンジで時々かき混ぜて色ムラをならしながら水分を飛ばしていきます。これを3回繰り返し、冷めたら容器に入れて精油を振りかけて混ぜ混ぜすれば出来上がり。

では、私の場合をご紹介しますね。
  1. 精油を複数使う場合、最初にブレンドしておきます。一つずつ香りをつけても瓶に入れたらそのうち混ざると思うのですが、神経質なもので。
  2. ハーブティーは細かいフィルターのついたカップで淹れます。分量が少ないので、カップに直接ハーブを入れ、ここではフィルターは使いません。
  3. エキスが出たら、スプレー容器、漏斗、フィルターの順で重ね、そこにカップに入ったハーブティーをハーブごと流します。スプーンでハーブをぐいぐい押し、最後の一滴までエキスを容器に落とします。こんな感じ↓になります。
_MG_2700.jpg

私はスプーンでチマチマやるのが面倒なので、左手にスプレー、右手にスプーンを持って、混ぜながら色をつけています。これなら色ムラは出ません。こちら↓が第一回目のスプレー後の岩塩です。ムラがないでしょ?

_MG_2701.jpg

電子レンジの出力と時間ですが、カップ1杯の岩塩なら、我が家のレンジを500Wにセットして3分でやっています。この間1分おきにレンジから出して、天地の入れ替えをします。これで失敗はないです。レンジによるので、くれぐれもかけ過ぎないようご注意ください。

着色が完了したら、新聞紙の上にキッチンペーパーを敷き、そこに岩塩を広げて熱を取ります。冷えたら、素早くプレンド精油を振りかけて容器に入れて、さらにシェイクしてバスソルトの出来上がりです。簡単でしょ?マローブルーなどはハーブと一緒に岩塩をシェイクするだけで紫色になりますが、私はハーブがお風呂に浮くのが嫌いな人だと判明したので(掃除を考えただけでリラックスできない)、やはり電子レンジ派です

★ローズバスソルト
  • ヒマラヤ岩塩クリスタル
  • レッドローズ+ハイビスカス少々で作った濃い濃いハーブティー(岩塩の20%くらいを用意)
  • 好みの精油(1回の分量が1~5滴で計算)

daisy1.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/257-0bc32b12
該当の記事は見つかりませんでした。