J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

なすの黒焼きで歯がツルツル

IMG_2729.jpg

今日は三ヶ月ごとの歯のクリーニングの日。自由診療なので一万円+消費税かかります 根管治療やブリッジなど、かかりつけなので仕方ないです。一時間かけて手でのクリーニングをしてもらいます。小さい頃から歯がボロボロだったので、そのお陰で歯茎は年齢より若いし歯肉炎はなし(歯が丈夫な人ほど歯肉炎てね)。この年で心配はもっぱら昔から持っている治療歯&根の悪化・虫歯ってどーよ。

そんな私が愛用しているのが「なすの黒焼」。これが思いのほか優秀で、いつも歯がツルツルしてるからビックリです。

「オーサワ なすの黒焼」の原材料は愛媛産のナスと伯方の塩。塩は安いけど、食べるものではないから、まあいいかなと。自作する気はないし

歯がツルツルになるのは、ナス炭と塩の粒子による研磨なんでしょうね。歯磨き粉よりツルツルになりますよ。食後もツルツル。歯に汚れがつきにくくなるのかも。よく分かりません、でも気持ち良いです

IMG_2731.jpg

私の歯茎は酸に弱く、好物の柑橘の中でも、グレープフルーツや夏みかんのように酸味のある果汁たっぷりなものを食べると、速攻「歯がうく」という辛い症状がでます。上歯のブリッジしてるところと、反対側の対になる歯。以前は酸に敏感な人用のシュミテクトPROエナメルを使ってたけど、マクロを始めてから味蕾を破壊する歯磨きペーストはNGってことで黒焼きしました。実感として、PROエナメルより確実に効果ありよ。

効果もあるし、安くて安心だけど、歯磨きで期待する「す~っと感」はゼロ 慣れるまで歯磨きがつまらない作業になるのが残念。それと、鼻息で飛ぶような軽いパウダー状の粉なので、気づくと洗面台に黒いものが落ちてたりします。口開けて歯磨きしても小さな点々が飛んでるし、ぷくぷくの時もボウルに黒いのがつきます。なので、歯磨き後は軽くお掃除が必要。まあ、見えるだけ掃除しやすくて良いという考え方もあるけどね。

使い勝手や使用感などは好みはあるでしょうが、個人的にはすごーくオススメです。気になる方はお試しあれ。

追記:今日のクリーニング後に、担当の歯科衛生士さんに「歯がピカピカ輝いてますよ。最後の磨きをしなくても良いのでは」と言われました。ツルツル=ピカピカになってたようです。ナスの黒焼きの威力に彼女もビックリのご様子でした。でも、歯磨き粉だけでなく、食生活も関係あるかもねと。でも、ツルツル実感はナスにしてからよ。ご飯食べた後もツルツルだから、付着しないくらいツルツルってことみたいですよ。ふふふ。

Category : その他
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2634-35f81825
該当の記事は見つかりませんでした。