J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

手作りのめん汁で蕎麦を食す

IMG_2199.jpg

これまで、麺類を食べる時は市販の「めんつゆ」なるものを使ってました。でも、市販品には砂糖や動物性のものだけでなく、添加物がどーんと入っているため蕎麦を食べるのを我慢してたの。でも、どうしても食べたい!!ならば、自力で何とかせよ!ってことで、めんつゆに挑戦しました。

挑戦といっても、毎度のことながら作り方なんて知りません テレビで見たような老舗の蕎麦屋さんの面倒な作り方は嫌。だって、作りおきできないでしょ。一回のために苦労したくないもん。

とにかくインスタントに作る。ここ重要。割合は動物的カンに頼り、醤油1:本みりん1:椎茸&昆布出汁2倍(醤油・味醂合体の)でやってみました。出汁を少なくすると濃くなるという単純な割合ですね。みりんはアルコール分を軽く飛ばしました。この配分、ちょいと薄め(麺をどっぷり浸す時の濃度)ながらけっこう美味しくてビックリよ。

コスト的には割高になるけど、上質の醤油、みりんがあれば誰でも美味しいめん汁が作れるんですねぇ。これからは気軽にめん汁を作って、蕎麦を楽しみたいと思います

IMG_2194.jpg

ところで、常備菜を作った時のこだわりをひとつ。惣菜は、出来た瞬間にホーローのトレイに入れて一気に冷ましてます。鍋にいれたままだと火が通りすぎるし、完全に冷え切らないまま容器に入れると腐りやすくなるからね。一手間だけどやったほうが良いですね。

IMG_2243 のコピー

そんで、キンピラはご飯のおともだけでなく、パンにもはさんでます。マイブームはベーグルのキンピラサンド。歯ごたえのある、牛蒡臭が残るキンピラはオススメしないけど、この柔らかく臭味のないキンピラは主張が少ないからパンにもOK。ポイントは具の量かな。スプレッド感覚でのせるのがマイ適量。ベーグルに歯ごたえがあるから、相性はピッタリよ〜〜〜

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2667-c5ba1bb7
該当の記事は見つかりませんでした。