J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

ヴィーガン・バナナマフィン

IMG_2386.jpg

FBでフォローしている「もりくみこ」さんのレシピをお借りして、黒くなったバナナでマフィンを焼きました。うちには薄力粉がないので、粉は100%全粒粉。それもあって、膨らみ方の影響で見た目は今ひとつの出来に。やはり、ケーキ類に薄力粉って必要ですね。見た目は悲しい結果になったけど、香りは凄いよ〜〜。バナナが溢れてます。こんなに強い香りが残ったケーキって初めて。ビックリよ。

味は、甘くてリッチなマフィンを食べつけた人には物足りないですね。ただ、子供にはこれくらいのものを食べさせてほしいなぁ。多分、大人になってから懐かしく思うのって、こうした手作りでしか出せない素朴な味だと思うから。

☆もりくみこさんのレシピ(facebookから)
〜 粉類 〜
●薄力粉(半量を全粒粉や米粉にアレンジ可能) 2カップ
●ベーキングパウダー(アルミニウム不使用) 小さじ2
●塩 ひとつまみ
●好みでシナモンパウダーなど 好きなだけ

〜 液体類 〜
○黒い点々が出るくらい熟したバナナ 大1本(小なら2本)
○メープルシロップ 大さじ4
○好みのオイル 大さじ4
○きび砂糖(甘さを抑えたい場合は加えなくてよい) 大さじ1
○豆乳またはナッツミルク 3/4カップ(150cc)

粉類に液体類とナッツを混ぜて、180度のコンベクションオーブンで25分焼きました。オーブンは、まだまだ馴らし運転中ってことで、ココアを入れたかったけど諦らめてます。焼き色見えなくなっちゃうからね。その代わりに、シナモンパウダーとクルミを入れました。甘味が欲しい場合、糖類ではなくドライフルーツを入れると良いですね。アクセントになるし、ドライフルーツはかなり甘いので満足できると思います

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2678-3938d701
該当の記事は見つかりませんでした。