J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

ああ、疲れた!小物作りの準備って...

IMG_2503.jpg

一昨日から小物作りの準備をしてました。何でそんなにかかるのか...それは、布選びから取り掛かるからなのねぇ。これは、私の場合一番苦労する作業。センスのある人は、あれやこれやアイデアが浮かんで苦労するのかも知れないけど、どれもオシャレなわけでしょ。そうでない私の場合、作ってみてビックリの残念ばっか。布選びに悩むより、困っているという表現が正しいですね

布は決まっても、その次に待ち構えるのが大嫌いな芯貼り。洋服もそうだけど、これがなければ裁断も楽しいわ。

小物はパーツが多いのも難点です。頭の中がゴチャゴチャ。今回も集中力を欠いて、布の上でサイズ調整するところ、型紙通りにカットしてしまい台無しに。とほほです

その中で優秀なのが写真snowwingさんのボートポーチ。帆布で作るから芯なしです。しかも、パーツ数はたったの5枚。素晴らしい!リバティはどんな小さくなっても捨てたくないから、せっせと小物にしないとね。

IMG_2501.jpg

次にパーツが多かったのがパタレさんのトラベルポーチLLサイズの15枚。これでもアレンジバージョンなので、パーツ数は2枚少ないの。ミッキーさんのカムフラージュ柄には黒の帆布を合わせたかったけど、ストックがなかったからグレーで。ファスナーがないのでゲットしてから縫製にかかります。

IMG_2502.jpg

こちらはパーツ数16枚。amie pocheさんの丸底ギャザーバッグ。トラベルポーチで残った帆布をここで消化。さすがにハンドル分は裁てなかったので、ストックの合皮ハンドルをつけることに。

表布はウィリアム・モリス。ギャザーを寄せるデザインのため、ハルシオン150のふわふわ芯を貼ってみました。デザイン的には芯不要だけど、私は芯のない小物はどうも...。笑えるけど、3種類の芯を貼り分けてます。さて、結果はどうなるか

IMG_2500.jpg

パーツ数17のパタレさんのスマートートバッグSサイズ。帆布が足りなくて持ち手は横目。帆布があれば芯は不要だったけど、ないものは仕方ない。内袋にはバッグ用中厚芯を貼って補強しました。表はオックスなのでキルト芯を貼ってます。材料が揃ってないので、どこまで出来るでしょうか?

てな調子でコツコツやっていたら、久しぶりに目こり、肩こり、頭痛となりました。やっぱり洋服のほうが楽だなぁ。

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2694-3faff378
該当の記事は見つかりませんでした。