パクチーも生姜も塩で保存

IMG_2607.jpg

季節ものだけど、すぐに食べる予定はない...でも、欲しいものってありますよね。パクチー、大好き タイ料理は作らないから使い道がわかんない。でも、香りは大好きなの。そんじゃ、夏に麺類食べる時にでも使ってみようってことで保存することにしました。それが写真のパクチー塩。二ヶ月くらいすると香りが移ってくるそうです。夏に使うから予定通り 塩レモンみたいなもんでしょうかね。レシピ→

IMG_2608.jpg

これも新しいうちになんとかしたい生姜。食事をマクロもどきに切り替えてから、滅多に使わなくなったから、買っても持て余しちゃう(手当に使えってことか)。肉も魚も食べないから、わざわざ臭いを消す必要ないせいもあるけど、陰性の食材で身体を冷やすから秋冬は遠ざけていました。でも、これからの季節はいいかなってことで、まずはいつでも食べられるように保存しておくことに。 レシピ→

砂糖が使えるなら、シロップとかにしてジンジャーエールを作るんだけど。肉、魚を食べてナトリウムが十分な人には塩分とりすぎにならず、シロップ保存がオススメかな。血肉を食べずに野菜ばかりの人は、これからの季節は特にナトリウム不足が怖いから、こうした塩漬けが良いですね。どちらも食生活に合わせた保存の仕方で楽しむと間違いないかな
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment