J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

ポケ付すっきりギャザーパンツ

_MG_9846.jpg

おお、昭和のファッション誌のようだ。ポーズといい、写真の色味といい、うー懐かしい....じゃないよ、polka dropsさんの「かんたんすっきりギャザーパンツ」を作りました これで3枚目。

今回はアレンジバージョンで脇布&ポケットをつけました(ポルカさんのサイトに掲載されてます)。これ、本体が110cm布幅一杯なので、脇布がつけたい時は丈分さらに必要になるの。今回、型紙より10センチ長い丈だから83cmx3=249cm必要な計算。さらにベルト布も必要だからさらに10cmプラス。しかし、布は250cmしかない。ということで、ベルト布は輪ではなく、両脇で剥ぐことで何とか裁てました.....って、実は脇布分入れないで裁断してたので裁ち直ししてます

_MG_9838.jpg

布はHARUさんの西脇産インディゴソフトデニムフレンチブルー。テロテロしてて気持ち良いのと、透け感ゼロの安心設計。真夏以外ならオールシーズン着られますね。デニムなので普段着として最適。左ポケットにタグをつけたので、前後の目安になって便利。

作り方はとても簡単なんだけど、やっぱりあれこれやらかしてリッパーのお世話になりました。それも何度も ということで、今後のために仕様書には赤ペンでしっかり書き込みしときましたわ。手順も私のやり方で。そうでないと、思い込み・勘違いの人は失敗する確率が高くなるからね。

脇布の切り替えの部分がウネウネしてます。これもタック処理してから本体を切り開いたから。多分、垂直線引けてないのと、縫いづらくて引っ張ったせいですね。シャツイン用に、ベルト通しつけて紐でウエストをしっかり絞ろうと準備したけど、あまりの失敗続きに力尽きて断念した根性なしの私です

_MG_9831.jpg

ベルトがつけられなかったのでシャツを出してみました。今年風ではないけど、バランス的にはギリOKかな。

脇布あり・なしどっちが良いかというと、個人的に「あり」が好きですね。少しでもボリュームを出して、貧弱な下半身をカムフラージュしないと。

色々あったけど、このパターンは着やすくて可愛い!ポケット付きでまた作ろっと

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2716-d64a0f4a
該当の記事は見つかりませんでした。