お花畑なラグラン袖のプルオーバー

_MG_1931.jpg

いい年して、この可愛いデザインに可愛い柄と色を合わせる不届き者です でも、夏だから見逃して〜〜〜 暗いデニムより、キレイ色のパンツかナチュラル系スカートのほうが良さそうですね。

パターンはソーイングナチュリラ別冊掲載スタイリスト川上理枝さんのラグランスリーブプルオーバー。襟ぐりはゴムだけど、今年流行の肩出しするには幅が狭いし、丈も長いからこの形で着るデザインね

_MG_1936.jpg

布は去年HARUさんで買った80ローンワンダーフォレストピオニー。タナローンに似た感じの布です。テロテロではないけど広がらずギャザー向きかな。ほどよくソフトなハリもあるし解れないから、薄いけど扱いやすい布だと思います。

_MG_1940.jpg

お袖にはゴムあり・なしの選択があり、迷わずあま〜いパフに ラグランなので、肉のない私だと川上さん着用時の袖丈よりが長くなりました。期待の七分→八分に...蒸し暑い日には向きませんね。ポイントは、やっぱり襟ぐりのギャザー。すんごく可愛いです

前回のピンクギンガムからの暖色系お花畑ってことで、トルソーさんまわりが妙に明るくなってる作業部屋
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment