J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

雑穀メンチは肉よりガッツリしてた

IMG_2859.jpg

今日は、KIRAKIRAさんの料理教室に行ってきました。いやー、暑いわ。昨日より5度気温が低いらしいけど、蒸し暑いから同じようなもの。それもあるのか、最近体調を崩す生徒さんが多いらしく、今日も一人欠席。お皿は、四人分を三人で分けた分量です。一般的には普通だと思うけど、マクロやっている人には食べきれない量です。何しろ、スープには豆や穀物が入ってドッシリ、メンチはタカキビとキノアにあれこれ入って肉とは比較にならないくらいガッツリなので。この私が、久しぶりに残して持ち帰りました

スープは白いけど、ミネストローネなの。白い野菜と豆・穀物を使ったもので、白味噌が入ってるけど気にならず、豆乳入りかと思うくらいのクリーム度になってます。穀物のとろみかな。上手く使えばホワイトソースとか不要ですね。

メンチも粘りのある穀物とない穀物を比率よく組み合わせることや、冷やす・寝かせるといったポイントも教わり、自分で作る時失敗ないようにしっかりメモしてきました。

ガラスの器に入っているマリネは、かなり酸味がきいててパンチがあります。夏らしい一品。マリネ液自体がたっぷりあるので、このままパスタを絡めたり、そうめんのつけ汁にしたりと使い道色々らしいです。もちろんバケットとワインにもバッチリ。てことで、夏の常備菜として作るべき一品かなと。

夏はジム以外はお出かけしたくないから、料理などの習い事は秋まで一旦お休みします。

IMG_2865.jpg

これはオススメなのでご紹介。師匠のブログにヒントを得て作った玄米甘酒とバナナのシャーベットです。作り方は私流。シュガースポットの出た甘いバナナ1本と有機玄米甘酒250gを保存容器に入れて、そこでバーミキサーして冷凍してます。バナナの固形物が微かに残る程度が食感的に好みかな。ポイントは、バナナ臭拡散中の柔らかいバナナを使うことくらい。甘酒単体と比較にならないくらい食べやすくなります。とにかく甘い、甘い。もうシロップは必要ないですね。こうしたシンプルなものに慣れていない人でも、イケるんじゃないかなぁ。メープルシロップかけてもいいし、ナッツちらしてもいいし、アイスよりオススメですよ。

私はプルプルチアシードをかけて食べるくらいだけど、かなり濃い味になってるからそれで十分。食べたい時に、食べたい量を小さなスプーンで削って器に移して食べてます。これで、夏のデザートは安心

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2734-c825b645
該当の記事は見つかりませんでした。