J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

思い立ってプチ断食

KIMG0337a.jpg

彼岸花が満開になり、コスモスも咲き始めましたねぇ。季節も良くなってきたので、思い立ってプチ断食をしました。夏は玄米率が低く大食だったので、ここでリセットですね。

10年以上前になるかな、泊まり込みのファスティングに行ったことがあります。目的は体質改善。まあ、太っているわけでも便秘でもないから、5日程度では身体には変化なかったんですけどねぇ(道場には痩せてる人しかいなかったのが面白い)。

その道場では、毎朝体調の問診と血圧等の測定をし、運動は散歩程度(エステ、整体とかはOK)。断食中はお風呂禁止でシャワーのみ、両方共実施前には受付に連絡し、終了後も連絡って念の入れようでした。水分は一日1.5-2.0Lは必須。それだけ断食は人間にとって危険行為てことですよね。

SN3J0026a.jpg

だからなのかな、断食中も毎日プラセンタドリンク1回と豆乳&フルーツ・野菜のジュース1回の提供がありました。たった1杯のジュースを30分くらいかけて飲むの。それと30種類位のノンカフェインのハーブや雑穀茶を自分でいれて飲んだり、ペットボトルの水をひたすら飲むわけ。断食明けから回復食(断食よりこの食事が重要)なる水みたいな固形物類をごく少量食べ、その量と硬さを少しづく上げ、晴れてシャバに復帰となるわけです。断食後に会社の元看護師の栄養士さんに自慢気に話したら、断食すると髪も肌もボロボロになるから、何か栄養は摂らないとダメと言われましたわ。

それで何か変化ありましたか?うーん、その時はなかったなと。一緒に参加した友人は「少食でいいんだ」と気づきがあったみたいだけど。私の記憶に残ってるのがその友人の一言「何も食べさせないで6日で12万とは...」確かに、その通り!

IMG_3363.jpg

今回のプチ断食は、自己流といえども数日断食の経験ありの私。実質48時間の断食なので、頭痛とかなければ水分だけでいいかなと。とりあえずは水分のとり忘れがないよう、友人からもらったジャーに水を入れて傍らに置いておきました。

どんな断食かというと、前日の夕食は17時頃に軽くとり、当日は水かノンカフェインのお茶のみ、断食明けは料理が面倒だったので豆乳と甘酒ベースのフルーツと野菜をすりおろしたジュースで済ませました(陰陽両方入り)。ミキサーすると酵素が破壊されるからスリスリ。お腹に入れたら、出汁とって消化の良い軽めのランチの準備(中〜陽性)。断食中は散歩と掃除程度で基本安静に。というか、喉が腫れてとにかく痛かったので大人しくしてました。

断食中は、特に空腹感や睡魔もなく、やってる感0で拍子抜け。ただ、不思議といつもそんなに食べたいと思わない肉と甘いものを食べたくなりました。お腹は空いてないけど、グルメ番組見てたら口が食べたいとつぶやくの...すき焼き、ラーメン、シュークリーム〜〜〜♪

期待していた断食明けのトレイも、食べてないから出すものがない...結局は何が変わったのかが今ひとつ見えないまま終了。唯一お腹の凹みだけが、断食の成果?毎日、夜と翌朝の食事の間隔は12時間以上あいてるけど、それでも夜に食べたものによって翌朝のお腹の出具合が違ってたの。それが、今朝は軽くえぐれてたから完全消化の証よね。体重が1キロ程減ってたし

ということで、今日から社会復帰。喉は少し改善されたかな。でも、暑いしヤル気出ないしで、今日も1日ダラダラと過ごすことになりそうです

Category : その他
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2784-056d7038
該当の記事は見つかりませんでした。