J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

衝動買いしたechinoのパネル柄

IMG_3381.jpg

で〜〜〜んとアップで! この愛らしいおサルさんは、名前で話題になった高崎山のシャーロットちゃんです。毎日数回、ニュース番組の特集コーナーの録画を見て癒やされている私です 可愛いのは当たり前だけど、この子、メチャ好奇心が強くてお転婆さんなところが子供の頃の私に似ていて、そんな命知らずの子供を持ったお母さんの苦労をあらためて知らされた感じです

IMG_2782_20150924152034a9f.jpg

さて、こちらは夏のはじめにOKADAYAさんで一目惚れして買ったechinoのパネル柄。50センチで1パネルなので、全柄買うと2mになります。私としては、長谷の舞台でありましたわ 何でも、echino10周年記念柄とかで、過去のデザインを集めたものらしいです。残り僅かをゲットできました。結構レアもの?

IMG_2785.jpg

この2柄はかなり和風ですよね。50cmx50cmだから、作るものは限られるなぁ。

IMG_2784_2015092415203727b.jpg

トリ、ブタ、キリン、ゾウ、シカなどなど。黒いのはやはり和テイスト。サファリなのに...。

IMG_2783_20150924152036dca.jpg

これもかなり和風。下なんて腰巻きみたいだけど、一番好きな色と柄なの 

どの柄も素敵だけど、問題はどれとどれor別布と合わせて、何を作るか。やっぱり、布の個性を頼りにシンプルな袋が良いのかなぁと。下のは四角ごとのハギレにしても素敵ですね。

IMG_3382.jpg

この生地、そもそもは、欲しかったチューリップバッグのサンプルに、echinoの布を買うと「レシピ無料」って貼ってあったから買ったもの。しかし、スタッフさんがいくら探しても肝心のレシピが見つからない。よーく調べたら、あのポップの意味は、お店のオリジナルバッグのレシピならあげるよ、だったらしいの。紛らわしい!まあ、この人気型紙の存在を知ってて、「お買い得」って思った私が甘かったんですけどねぇ。ぬか喜びでした。で、型紙はお取り寄せで購入しました。

ジム用のバッグがなくて困ってるから、この大容量バッグをすぐにでも作らないと...と言いつつ、放置数ヶ月 今日、裁断しました!でも、50cmx50cmの細切れでは微妙に足りない!きーーーーーーーーっ!!


Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2786-4abb311f
該当の記事は見つかりませんでした。