J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

リネンの2WAYゆるかわスカート

_MG_0040.jpg

ソーイングをはじめた頃からお世話になっている「すてきにハンドメイド」。ちょっとだけキャリアを積んでも、やっぱりこの初心者向けを作っている私。こないだもティアードパンツ(4枚目)作っちゃったし、タックチュニックに至っては続けて3着も作っちゃった。その他、バックナンバーにはバッグやエプロンなど作りたいものがいくつもあるけど、忘れないうちに先月号のリネンの2wayスカートを作りました。2wayとあるのは、裾にボタンがついてて、ちょっとパンツっぽくもできる仕様だから。風の強い日の味方ですね 

布は、去年の春にRickRackさんで予約購入したトリプルウォッシュリネンのピクルスグリーン。試作には高すぎる布だけど仕方ない。なにせ、ストック布のカラーリネンの多くが綾織。私的には、シワ加工するのに平織りのほうが良いし、これからの季節には透け感なしの布厚が必要。となるとこれしかなかったの。2.5mあったから、多分、ワンピースとか作るつもりだったのかなと思います。出来上がったスカートは速攻シワ加工してました。そうしないとパンパンに膨らんで風船みたいだったの

IMG_3472.jpg

着画は番組の写真でご勘弁。やはり同じリネンでも、柄で表情が違いますよね。左の杉浦アナが無地☓チェックでシワ加工なしでふんわりと、花子さんは中央のカーブからレースのペティを見せて、デザイナーの帽子千秋さんは裾をまっすぐにして(2WAYにはできない)、脇に外ポケットをつけたアレンジを着てらっしゃいます。それぞれ同じ型紙とは思えないですよね。

ちなみに、掲載テキストは買ってません。テレビの裁ち方図を見たら、長方形と裾のS字カーブの簡単型紙だったので。補正は丈のみ。5センチ長くして、花子さんくらいになるようにしてと思ったら、トルコさんと花子さんの間くらいになりました。ちょっと短かったかな。

リネンはオールシーズンだし、育てる素材とも言われているから、このスカートも育ててみたいと思います

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2790-df21821e
該当の記事は見つかりませんでした。