意外に可愛いレーヴ・ドリアンのバッグ

IMG_4071.jpg

とにかく軽いバッグが欲しいという母のために、ビニコでトートバッグを作りました。先日作ったトートの大きいバージョンです。

タイミング良く母が遊びに来たので「使う?」と見せたところ、「お稽古(日舞)に持っていくのに軽くて調度イイわ」ということでした。ハギレで作ったポーチもつけてます。ハギレで裁てたサイズなのでファスナーは14cm、マチなしフラットポーチです。

IMG_4074.jpg

入れ口にはマグホックがついてます。ここをマチ付きのファスナーにして中身が見えないようにもできるけど、それだとコンパクトにたためないでしょ。なので袋みたいなシンプルなのが良いこともあるのですわ。

IMG_4073.jpg

実は、ポーチつくっちゃったので、縫い代をくるむ長さが残らず、これまたタンスの奥に入ってたバイアステープの残りで間に合わせてます。これしかなかったから、色は選択の余地なし しかも、底の分は微妙に足りず、ここはビニコのハギレを当ててます。家族用だから出来るテキトーな仕事

ビニコはソレイアードのレーヴ・ドリアン。筒に巻いてある布を見て、これはオバサンの色と柄だよねって思ってたけど、仕立てたら別物に化けたって感じに可愛いの。リバティも知らなかった時は「うーん、どうしてこれが人気なのか意味不明だ」と思っていたので、ソレイアードも同じかも。地味目の色だけど、若い人が持っても違和感ないと思います。いやいや、さすがブランド布です。

リバティより微妙に厚みがありバッグ向きと見たので、続けてソレイアードのバックを作りたいなと思ってます

  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment