J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

春のお稽古用バッグ&ポーチ

_MG_0087a.jpg

4月からヴォーグ学園の2つの講座に登録しているので、大物の試作を兼ねてお稽古バッグ&ポーチを作りました。布はソレイアードのNew Delhiピンク。多分、しずく型のビンディなんだと思います。ペースのピンクは思った通りの優しいお色。キレイな色は、作っていて楽しくなります

_MG_0091a.jpg

型紙は自作。作り方はchikuchikuhappyさんを参考にしてますが、同じ方法ではマチが少なすぎて底布を置くスペースがなく、普通の折りマチのように作ってます。事前に作ったコバを潰さないように、際にミシンをかければなんとなく作れますの

_MG_0090a.jpg

サイズは、カッティングボードが収まるくらい(ジャストフィットだった)。入れ口には何もつけてないので、中身が出るかも...細いものを入れないから、あえて省いてるんだけど...使ってみないと要不要がわからない。あれば「便利」と喜ぶのではなく、「邪魔」にイラつく性格なの。

ついでに、ハギレを使ってハサミやカッターを入れるポーチも作りました。フラットポーチだから、カッティングボードと一緒にバッグに収まります。サイズは、20cmファスナーで、中に細めのものを分けるための低めの仕切りをつけました。2色なのは、ソレイアードのハギレでは高さが足りなかったから生成りを付け足した感じ?

_MG_0089a.jpg

ラベルは本皮にスタンプの手製。ちょっと薄めのベージュが春っぽいかな。

次は大きなトートでも作りましょうか。どんどんビニコ消化に励んで、とっととお洋服に移行していかないと!

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2889-466ed334
該当の記事は見つかりませんでした。