J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

リバティTatumのビニコバッグ

IMG_4679.jpg

C&Sさんで予約してあったビニコのカットクロスが届いたので、Tatumグレーでコバが決まるビニコバッグ小を作りました。お稽古とか、ちょっとお弁当を持ってといったサブバッグ的に使いやすそうだったので、このサイズに。

なんでこの柄と色を選んだかというと、キャスキッドソンに似てたから。こんなのありますよね、キャスに。形にしたら、思った通り可愛いのが出来ました

IMG_4676.jpg

ちょっとインターバルはあいたけど、ビニコの扱いが身についていれば無問題。カットクロスを余すところ無く使いきってやろうと思ったから、持ち手は横目で裁ちました。そのせいか、ちょっとピロピロに。芯が欲しかったなぁ。

適度なハリと硬さがあり、対ミシンでもザラっと布の滑りが良いソレイアードに比べると、今回のC&Sさんのリバティビニコはツルツル&ヨレヨレ系。つや消しだけど、半消しくらいでミシンもスイスイとは行かず、扱いにはちょっと気遣いが必要かなぁ。

IMG_4680.jpg

久しぶりもあるけど、手順を忘れて失敗!持ち手とタグをつけてから、入口の縫い代にステッチがないことに気づきました。後からステッチすると、持ち手が邪魔なだけでなく、その持ち手に余計なステッチをすることになっちゃう。まあ、これを補強と捉えれば問題なしってことでやり直ししなかったけど。よーく見ると変だよね。目立たないからいいけど。

完璧ではなかったけど、とりあえずクイリングのお稽古に間に合ってよかった。底板替わりにお道具入れがハマったからこのまま持って行きます 普通に持つなら、入れ口に芯を入れ、底板を敷かないと自立は無理です。余った布ではそのあたりを考慮したバッグを作りたいと思います。

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2912-b04a62da
該当の記事は見つかりませんでした。